CRM/コンタクトセンターコンサルティング

How to make CRM work 顧客を声を最大限に活かす。

CRM戦略が企業経営の根幹をなし、事業活動のあらゆる分野にかかわる極めて核心的なコンセプトであることは間違いありません。そのような中、コンタクトセンターはCRMコンセプトを実現する重要な位置づけを要求されております。従来のコンタクトセンターはカスタマーケアセンターであり、必要な組織ではあったもののコストセンターであるとの認識でした。しかし、昨今、CRM戦略の中枢拠点となり、マーケティング、営業サポート、基幹業務と深く結びついたプロフィットセンター化が期待されております。

500サイト以上のコンタクトセンターを構築してきた弊社は、各企業の経営方針、CRM戦略を踏まえ、期待に応えるコンタクトセンターの構築やリエンジニアリング、調査・分析、運営支援など、最適なコンサルテーションメニューをご用意いたしました。

それぞれの企業での顧客との関係、CRM戦略はさまざまであり、コンタクトセンターの形態は、まさにに千差万別であります。インハウスかアウトソーシングの選択 、また運営分析からCSRのスキルアップなど、『コンタクトセンター=企業である。』を実践すべく、各企業の皆様とともに、信頼のベストコンサルテーションを目指します。

こちらのパンフレットも併せてご覧下さい。

雑誌掲載情報

CRMコンサルティングチームでは、コンタクトセンターをはじめとした顧客対応部門における業務改革手法の重要性や、経営に貢献できる顧客対応部門を確立することの重要性を中心に訴求活動を続けております。
以下はこれまでに掲載された記事の一部でございます。ご一読いただければ幸いでございます。

CRM/コンタクトセンターコンサルティングに関するお問い合わせ

担当部門:市場開発部 電話番号:03-6376-1240

お問い合わせ

ページ上部へ