ITアーキテクチャ

システム全体の構造(ITアーキテクチャ)のあるべき姿を描きます

活用シーン

Pointビジネスと密接に関連付けられたITアーキテクチャを実現したい
  ✔ 性能不足や使い勝手の悪さで、システムが事業の足枷になっている
  ✔ ITが事業を牽引・推進する役割を果たせていない
  ✔
事業部門からの要請に迅速に対応できず、メンテナンス負荷も高い


Point競争力を高めるITアーキテクチャを採用したい
   ITによる顧客接点の強化のために、顧客情報の共通化等のフロント強化型アーキテクチャ採用したい
   今後の事業拡大を視野にグループIT標準モデルを検討したい
   グループ共通基盤等が導入されていないため、グループシナジーが創出されていない


Point長期に渡って利用可能なITアーキテクチャを採用したい 
  ✔ システムがスパゲティ化してしまい、拡張性や保守性が確保できていない
  ✔ 業務量の増減に柔軟に対応できるITアーキテクチャを構築したい
  ✔ 環境変化に迅速に対応するために、IT基盤の標準化・共通化を進めたい

サービス概要

 ビジネス環境の変化やテクノロジーの進化が激しい昨今、経営及び事業部門からの様々な要請に迅速かつ柔軟に対応しながら、同時に安定的なIT運営を実現するには、ITの全体構造(ITアーキテクチャ)を正確に把握し、可能な限りシンプルな構造で維持・管理することが重要です。

 そのためには、ビジネス要求との整合性が確保されるシステム構造である必要があります。その際には、機能面・技術面・品質面など、多岐に渡る要件を洗い出し、ビジネスを支えるITアーキテクチャを明確化・確立しておくことが、様々な状況の変化に対して、柔軟に対応できるITの下支えとなります。


 MKIは、クライアントのビジネスニーズへの即応性と将来の環境変化への柔軟性を確保するITアーキテクチャを実現するためのコンサルティングサービスを提供します。

../../dbps_data/_material_/_files/000/000/010/944/ArchitectureImage.PNG

サービスメニュー

../../dbps_data/_material_/_files/000/000/010/944/ArchitectureServiceMenu.png

ITアーキテクチャに関するお問い合わせ

ページ上部へ