BIG-IP Application Security Manager

双方向のトラフィック監視により、外部からの攻撃を防御するだけではなく、内部からの情報流出も防ぎ、Webアプリケーションと情報に対する万全のセキュリティを実現。

BIG-IP Application Security Managerは、パフォーマンスと運用管理性をそなえたWebアプリケーション・ファイアウォールです。
セキュリティポリシーにより正しいと定義されたトラフィックのみアクセスを許可するポジティブ・セキュリティ・ロジックと、シグネチャをベースとしたネガティブセキュリティロジックを併用。既知や未知の攻撃を防御します。さらに、高度なSQLインジェクション攻撃などへの対応や情報のマスキングなどにより、情報漏えいリスクを軽減します。また、BIG-IPのアドオンソフトウェアモジュールとして動作することで、Webアプリケーションに必要とされるセキュリティ、高速性、安定性を単一のアプライアンスで提供。設備投資コストや運用コストの削減を実現し、投資対効果に優れています。

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

BIG-IP Application Security Managerに関するお問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
2018/2/23(金) テクマトリックス CRM Forum 2018 MKI出展及び講演のご案内  弊社講演 「(仮) AIで実現するリアルタイム音声認識・要約によるVoC活用」
line_blue
イベント・セミナー一覧
ページ上部へ