HP Software 統合管理ツール

データセンター自動化

HP Operations Orchestration

複数のシステムにまたがる「運用手順書」レベルでの自動化を実施

HP Operations Manager

直感的な操作によるITタスクおよびプロセスの自動化

HP Operations Orchestration (HP OO) は、ワークフローを使用してデータセンター内のタスクとプロセスを自動化することで、ITチームによる迅速かつ高品質で一貫性のある変更をサポートするソフトウェアです。 HP Operations Orchestration softwareには、直感的で操作の容易なワークフローのオーサリング/設計支援ツールであるOO Studioや、 ワークフローの実行/管理エンジンであるOO Centralが含まれています。 さらに3つ目のコンポーネントであるOO Contentは、事前にパッケージ化されたフロー、事前構成された統合機能、および複数システムのオーケストレーション機能を提供します。

主なメリット

  • 共通のタスクとプロセスを自動化することで運用コストを削減
  • 迅速なインシデント解決によりサービスの品質を向上
  • 変更の実施に伴うリスクとエラーを軽減
  • ドキュメントおよびレポートの生成を通じて監査コンプライアンスを向上
  • 既存のIT環境との統合を通じて手順やツールへの影響を最小限に抑制

HP Network Automation

ネットワーク機器の管理・維持を自動化

HP Network Automation

変更を効率化し、構成を自動化してコンプライアンスを確保

HP Network Automationは、プロビジョニングからポリシーベースの変更管理、コンプライアンス、およびセキュリティ管理に至るまで、ネットワークデバイスの運用ライフサイクル全体を自動化します。 HP Network Node Manager i (NNMi) ソフトウェアと組み合わせることにより、ネットワークの障害、可用性、およびパフォーマンスに、変更、構成、コンプライアンス、自動診断が組み込まれた統合ソリューションが実現します。 Network Automationは、障害、可用性、パフォーマンス、さらには変更、構成、コンプライアンス、プロセスの自動化といったネットワーク管理ドメイン全体に対する包括的かつ自動化されたアプローチを提供する、HP Automated Network Management Suiteのコンポーネントの1つです。

主なメリット

  • 時間のかかる手動でのコンプライアンスタスクや構成作業を自動化することで、コストを削減
  • プロアクティブにポリシーを適用、監査し、コンプライアンスレポートを作成することで、監視およびコンプライアンス要件にスムーズに対応
  • ネットワークに影響を及ぼす前に、セキュリティの脆弱性を認識して修正することで、ネットワークセキュリティを改善
  • 不一致と誤設定を防ぐことで、ネットワークの安定性とアップタイムを向上
  • プロセス主導の自動化によりアプリケーションを統合することで、ITライフサイクル全体のワークフローを自動化

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

HP Software 統合管理ツールに関するお問い合わせ

担当部門:ソリューションセンター 電話番号:03-6376-1122

お問い合わせ

ページ上部へ