Ruckus Smart Cell Gateway(大規模WLANコントローラ)

Ruckus Smart Cell Gateway(大規模WLANコントローラ)

SmartCell Gateway 200は移動体通信事業者ネットワークのエッジに配置され、大規模なスモールセル展開や統合コアネットワーク管理、構築の複雑さを排除した、拡張性と汎用性のあるサービスプラットフォームを初めて実現した次世代ゲートウェイ製品です。

GSMAの"Best Mobile Broadband Technology"を受賞した、Ruckus SmartCell Gateway (SCG)は、数十万のRuckus社または他社製Wi-Fiアクセスポイントとクライアントをサポートし、既存の3G網と将来の4G/LTE網によるモバイルコアインフラストラクチャに3GPP標準化に基づいた統合環境を提供します。
SCGは、802.1x認証のようなセルラー網と親和性の高いSIMと非SIMベースクライアントの両方をサポートします。
ポリシーベースデータトラフィック制御を実装し、Wi-Fiエッジまたはトンネリングされたデータトラフィックをサービスプロバイダのコアネットワークへオフロードを行うオプション(PDG/TTGモード)を持ちます。
オペレータは特別なクライアントソフトをインストールすることなくモバイル端末を透過的に収容することができるため、市場投入までの期間を短縮し、Wi-Fiオフロードソリューションを採用が可能となります。

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

Ruckus Smart Cell Gateway(大規模WLANコントローラ)に関するお問い合わせ

担当部門:ソリューションセンター 電話番号:03-6376-1122

お問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
1/26(金)・大阪開催  三井情報 地域金融機関向け大阪セミナーのご案内  これから求められる自動化とは?-AI・RPAの有効活用-
line_blue
line_blue
2/2(金)・大阪開催  Box テクニカルセミナーのご案内  新機能やBox活用Tips、BoxJapanエンジニアによるAPI開発について
line_blue
2/23(金) テクマトリックス CRM Forum 2018 MKI出展及び講演のご案内  弊社講演 「(仮) AIで実現するリアルタイム音声認識・要約によるVoC活用」
line_blue
イベント・セミナー一覧
ページ上部へ