ポータル・グループウェア:イントラマート

クラウド

言語や時間を切り替える海外対応機能

日本語や英語・中国語などの多言語に対応し、ロケールに応じた表示切り替えが可能(多言語オプション利用)

タイムゾーン対応により各国の現地時間にて時刻表示を自動で行う事が可能。時差のある国のメンバー同士での時刻情報の共有を行った際にも、自動的に国際標準時間との差を計算し各国用に時刻を表示

機能のサービス化によるSOAへの対応

グループウェア機能のサービス化により、既存のアプリケーションからこのサービスを呼び出したり、他のインターネット上のサービスと組み合わせて新しいアプリケーションの構築が可能

サービス化されたグループウェアのコラボレーション機能をさまざまなアプリケーションから、またさまざまな組織・グループからシームレスに呼び出して共有できるようになるので、SOAを実現するにあたり、スタートパックの提供するコラボレーション機能を、全社共通システム基盤に組み込むことが可能

 

機能のサービス化によるSOAへの対応

ポータル・グループウェア:イントラマートに関するお問い合わせ

担当部門:ERP推進部 電話番号:03-6376-1115

お問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
1/26(金)・大阪開催  三井情報 地域金融機関向け大阪セミナーのご案内  これから求められる自動化とは?-AI・RPAの有効活用-
line_blue
line_blue
2/2(金)・大阪開催  Box テクニカルセミナーのご案内  新機能やBox活用Tips、BoxJapanエンジニアによるAPI開発について
line_blue
2/23(金) テクマトリックス CRM Forum 2018 MKI出展及び講演のご案内  弊社講演 「(仮) AIで実現するリアルタイム音声認識・要約によるVoC活用」
line_blue
イベント・セミナー一覧
ページ上部へ