経営管理

IT・計量化・分析ナレッジを経営に活かす

   経営管理や意思決定にITをどのように活用していくかは、経営の課題となってきています。
   長年の金融機関、大手企業、商社等で培ったナレッジをベースに、当局指針に準拠した最適なソリューションを提供致します。

経営管理系  IT・計量化・分析ナレッジを経営に活かす

リスク管理

金融機関のバランスシート経営をご支援

   金融機関のバランス経営を支えるリスク管理は、金融の情勢や自社の状況に対応して適合させていくことが重要と考えます。
   バンキングALMにおける金利リスク管理、信用リスク管理、市場リスク管理などリスクの把握・計測を強力にご支援します。

リスク管理 収益管理

【リスク管理】 バンキングALM(金利リスク)

バンキングALM(金利リスク)

収益管理のコア "金利リスク管理"

   バンキングALM(金利リスク)システムでは、従来から実施されてきたGAP分析、VaR分析など静態的分析に加え、期間収益概念を採り入れたEaR分析により、今後の累計期間収益の予想最大損失額を適宜把握できます。
   日本銀行・金融庁の「モニタリング調査」やコア預金、アウトライヤー規制などにも対応しています。

主な特長

バンキングALM 金利リスク ALFA
  • ALMの業務効率化
    社内定型・当局対応帳票はボタン一つで対応できる高ユーザビリティを実現
  • 当局向け帳票の標準実装
    制度変更により帳票が変更された場合、保守料内で対応
       モニタリング等当局報告
       (日本銀行マチュリティラダー表、金融庁MK003,MK020,MK021,MK022 など)
  • 高機能+高コストパーフォマンスを実現
  • 生涯収益シミュレーション
    住宅ローン等のローンの生涯収益シミュレーションが可能
  • 収益管理・スプレッドバンキングへの枠組みにつきましては、収益管理の項目をご覧ください。

【リスク管理】 市場リスク

市場リスク管理

高度化する規制対応、運用態勢などを最適化

  市場リスク管理は、リスク計測の高度化への対策だけでなく、規則ポジションの特性に対応したリミットやアラームなどの運用態勢と適合することが重要と考えます。
  なお、市場・マーケットにかかわる信用リスクは、市場リスクに区分しております。

【リスク管理】 信用リスク

信用リスク管理 リスク計量化 プライシング 収益管理

リスク計量化だけでなく予防対策・成長を含めた総合業務支援

   信用リスク管理は、財務情報から粉飾や経営状況等からの分析による予防的な管理、社内格付や資産査定からのリスク量の計測による管理、さらにポートフォリオとしての全社的な管理の3つの要素から成り立つと考えます。また、収益管理やプライシング戦略とも強く関係します。
   なお、ここでいう信用リスクは、特に与信(融資のアセット)に関わるものを言い、市場・マーケット系の信用リスクは市場リスクに区分しております。
 

収益管理 統合リスク管理 ALM

アンチマネーローンダリング

1994 年のAML黎明期からの実績アンチマネーローンダリング

   アンチマネーローンダリング(AML)分野では、1994 年の黎明期より海外向け外接続系フィルタリング運用のソリューションを提供しております。

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

経営管理ソリューションに関するお問い合わせ

担当部門:金融・コンタクトセンター営業本部 電話番号:03-6376-1114

お問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
11/16(木) subscribed Tokyo Japan 講演・出展のご案内  サブスクリプション・エコノミーによる創造的破壊の始まり ~破壊するか? 破壊されるか?Zuora Japan・東洋経済新報社共催
line_blue
イベント・セミナー一覧
ページ上部へ