仮想化インフラ基盤統合管理ソリューション

クラウド , データセンター

昨今、仮想化やクラウドコンピューティングのテクノロジーの発展に伴い、企業のITインフラを取り巻く環境が大きく変化し、運用業務の負担が大きくなってきております。従来の社内設置型サーバ(オンプレ環境)だけでなく、プライベートクラウドやパブリッククラウドを有効活用し、積極的なIT投資をすることが、企業競争力へ大きく影響を与えることもあります。
一方で、ITインフラを運用する側は、限られた人数の中で複雑な仮想化クラウド基盤の管理に時間がかかり、それらを統合的に把握して新たな対策を打つのが非常に難しい状況であることがわかってきました。
MKIでは、システム部門における仮想化インフラ基盤運用の悩みを解決するために、Windows Server 2012 R2 Hyper-VおよびSystem Center 2012 R2に対応した仮想化基盤構築とシステム運用管理に関するサービスを提供します。
インフラ基盤の構築だけではなく、ネットワーク機器やユニファイドコミュニケーションシステムのインテグレーション、さらにデータセンターやクラウドサービスを活用して、お客様のIT環境を全面的にバックアップ致します。

仮想化インフラ基盤統合管理ソリューションに関するお問い合わせ

担当部門:ソリューションセンター 電話番号:03-6376-1122

お問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
line_blue
6/14(水) 三井情報 金融フォーラム2017のご案内   金融機関の経営・管理者層の方を対象、金融機関を取り巻く 経済・社会情勢等の講演など
line_blue
イベント・セミナー一覧

 

ページ上部へ