認証基盤:MKI Smart Auth Suite

個別に管理されたユーザアカウントの統合

ID一意性を保証したアカウント統合が可能
CSVファイルによる簡易で柔軟なアカウントの一元管理が可能
【効果】統合コスト/工数の削減、管理負荷低減

既存システム/サーバの活用

既存サーバへのアカウント情報の同期が可能
【効果】既存システム活用により導入コストの削減・リソースの有効活用
 

組織異動時の対応

タイマ更新機能により、事前に設定した日時に自動でアカウント情報の更新が可能
【効果】運用負荷の低減

端末管理者とユーザ管理者が異なる場合の対応

端末管理とユーザ管理を分離し、権限設定による操作制限が可能
【効果】不正アクセスの制限、誤操作の抑制
 

端末認証導入時のテスト運用対応

未登録端末の情報を収集し登録漏れ端末のチェックが可能
【効果】導入トラブルの低減
 

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

認証基盤:MKI Smart Auth Suite に関するお問い合わせ

担当部門:ソリューションセンター 電話番号:03-6376-1122

お問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
1/26(金)・大阪開催  三井情報 地域金融機関向け大阪セミナーのご案内  これから求められる自動化とは?-AI・RPAの有効活用-
line_blue
line_blue
2/2(金)・大阪開催  Box テクニカルセミナーのご案内  新機能やBox活用Tips、BoxJapanエンジニアによるAPI開発について
line_blue
2/23(金) テクマトリックス CRM Forum 2018 MKI出展及び講演のご案内  弊社講演 「(仮) AIで実現するリアルタイム音声認識・要約によるVoC活用」
line_blue
イベント・セミナー一覧
ページ上部へ