仮想化基盤スターターパック

MKI仮想化基盤スターターパックは、Cisco社やNetApp社が共同で事前検証済みの基盤である「FlexPod」にMKI独自のサービスを加えて、お客様が迅速に仮想化基盤を使用できるようなご支援をします。

短期間での導入が可能

メーカーで検証済みデザインを活用するので、調査・設計だけでなく、構築・テスト期間を大幅に短縮可能です。

低コストでの導入を実現

標準化されたサービスなので、低コストで仮想化基盤の導入を実現します。

スモールスタートが可能

お客様の利用用途に合わせて、コンポーネント追加による拡張も可能なので、当初は小規模でスタートしても柔軟にアップグレードが実現できます。

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

仮想化基盤スターターパックに関するお問い合わせ

担当部門:ソリューションセンター 電話番号:03-6376-1122

お問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
1/26(金)・大阪開催  三井情報 地域金融機関向け大阪セミナーのご案内  これから求められる自動化とは?-AI・RPAの有効活用-
line_blue
line_blue
2/2(金)・大阪開催  Box テクニカルセミナーのご案内  新機能やBox活用Tips、BoxJapanエンジニアによるAPI開発について
line_blue
2/23(金) テクマトリックス CRM Forum 2018 MKI出展及び講演のご案内  弊社講演 「(仮) AIで実現するリアルタイム音声認識・要約によるVoC活用」
line_blue
イベント・セミナー一覧
ページ上部へ