動線分析ソリューション on SAP HANA

ビッグデータ

CISCO MSE(CISCO Mobility Service Engine)とSAP HANAを組み合わせた、リアルタイムにスマートデバイスの位置情報と動線を分析・活用する為のソリューション

外部環境

スマートフォンやタブレット等のスマートデバイスの個人の所有率は年々増えており、スマートデバイスが持つ利便性や携帯性の高さを活かして、どこでも必要な情報を必要な時に入手することができるようになりました。
更にはGPS機能を使うことで、その場所に応じたサービスを受けることもできます。
一方、GPS機能は屋内や地下では利用が困難であり、屋内測位技術としてWi-Fiが注目を集めています。
Wi-Fiは、位置測位だけでなく、データ通信インフラとしても利用できるところにもメリットがあります。
Wi-Fiを活用した位置測位と動線分析は、利用者にとっても、個人をターゲットにする企業にとってもメリットがあるサービスを構築することが可能な仕組みです。
 

ソリューション概要

スマートデバイスの位置情報を位置解析エンジン(CISCO MSE:Mobility Service Engine)で測位します。測位した位置情報をSAP HANATMとデータ連携し、 動線分析を行います。高速な分析が可能なプラットフォームを用いることで、顧客動線と顧客属性等の他のデータを組み合わせた分析をリアルタイムに行うことが可能です。動線分析を活用したO2Oによる集客や、動線改善による滞留時間の向上等、お客様のビジネス拡大の基盤としてご活用頂くことが可能です。

動線分析ソリューション on SAP HANAに関するお問い合わせ

担当部門:流通営業部 電話番号:03-6376-1270

お問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
6/9(金)Box World Tour Tokyo MKIブース出展のご案内   Box CEO アーロン・レヴィ氏来日登壇、「働き方を変える」を実践するためにBoxを使う
line_blue
6/14(水) 三井情報 金融フォーラム2017のご案内   金融機関の経営・管理者層の方を対象、金融機関を取り巻く 経済・社会情勢等の講演など
line_blue
イベント・セミナー一覧
ページ上部へ