TOPページ > 企業情報ニュース > 2007年 > 2月7日 定款の一部変更に関するお知らせ

ニュース


ニュースリリース
2007/02/07
ネクストコム株式会社

定款の一部変更に関するお知らせ

当社は平成19年2月7日開催の取締役会において、平成19年2月23日開催予定の臨時株主総会に、下記の通り定款の一部変更について付議する事を決議いたしましたので、お知らせいたします。

1. 変更の理由

三井情報開発株式会社との合併契約の規定に基づき、以下の変更を行うものであります。

① 三井情報開発株式会社との合併に伴い、商号、目的、本店の所在地、発行可能株式総数の変更を行うものであります(変更案第1条、第2条、第3条及び第6条)。

② インターネットの普及を考慮して、法務省令に定めるところに従い、株主総会の招集に際し、株主総会参考書類等をインターネットで開示することにより、株主の皆様に提供したものとみなすことが可能となるため、規定を新設するものであります(変更案第14条)。

③ 本合併に伴い、経営体制の強化及び充実を図るため、取締役の員数を9名から15名以内に増員するものであります(変更案第18条)。

④ 取締役がその期待される役割を十分に発揮できるように、取締役会の決議によって、法令の定める限度において、取締役が任務を怠ったことによる損害賠償責任を免除することを可能にするための規定を新設するものであります(変更案第27条第1項)。

⑤ 独立性の高い優秀な人材を迎えることを目的として、社外取締役がその期待される役割を十分に発揮できるように、社外取締役との間に責任限定契約を締結することを可能にするために規定を新設するものであります(変更案27条第2項)。

⑥ 監査役がその期待される役割を十分に発揮できるように、取締役会の決議によって、法令の定める限度において、取締役の任務を怠ったことによる損害賠償責任を免除することを可能にするための規定を新設するものであります(変更案第35条第1項)。

⑦ 独立性の高い優秀な人材を迎えることを目的として、社外監査役がその期待される役割を十分に発揮できるように、社外監査役との間に責任限定契約を締結することを可能にするために規定を新設するものであります(変更案第35条第2項)。

⑧ 上記④から⑦の変更案第27条及び第35条の新設を議案として提出することにつきましては、各監査役の同意を得ております。

⑨ その他条項の加除に伴う条数の変更等を行うとともに、表現の明確化及び文言の整備その他所要の変更を行うものであります。


2.変更の内容

変更の内容は、(別紙)記載の内容の通りであります。


3.定款の変更についての効力発生日

定款の変更は、同臨時株主総会における第1号議案「当社と三井情報開発株式会社との合併契約承認の件」が原案どおり承認可決されることを条件とし、その効力は合併の効力発生日(平成19年4月1日予定)に生じるものとします。

以上

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ