TOPページ > 企業情報ニュース > 2008年 > 4月30日 剰余金の配当(普通配当及び合併記念配当)に関するお知らせ

ニュース


ニュースリリース
2008/04/30
三井情報株式会社
(コード番号:2665 東証第二部)

剰余金の配当(普通配当及び合併記念配当)に関するお知らせ

当社は、平成20年4月30日開催の取締役会において、下記のとおり平成20年3月31日を基準日とする剰余金の配当を行うことを決議いたしましたのでお知らせいたします。

1. 配当の内容

 

決定額 直近の配当予想
(平成19年5月10日公表)
前期実績
(平成19年3月期)
基準日 平成20年3月31日 同左 平成19年3月31日
配当金 600円00銭
(普通配当 500円)
(記念配当 100円)
500円00銭 500円00銭
(普通配当 500円)
配当金の総額 710百万円 288百万円
効力発生日 平成20年6月23日 平成19年6月21日
配当原資 利益剰余金 利益剰余金


2. 理由
当社は平成19年4月1日をもちまして三井情報開発株式会社と合併いたしました。おかげさまで、平成20年3月期の業績は堅調に推移し、通期利益目標を達成することができました。これもひとえに株主の皆様をはじめ、関係各位のご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

つきましては、株主の皆様の日頃のご支援に報いるため、平成20年3月31日現在の株主名簿に記載された株主様を対象とし、平成20年3月期の期末配当金について、1株あたり500円の普通配当に、合併を記念して100円の記念配当を加え、合計600円の配当を実施するものであります。

 

(参考)年間配当の内訳

 

1株当たり配当金(円)
基準日 中間期末 期末 年間
当期実績 200円00銭 600円00銭 800円00銭
前期実績(平成19年3月期) 500円00銭 500円00銭 1,000円00銭

 

以 上

 

*本ウェブサイト上にて開示されているデータや将来予測は、それぞれの発表日現在の判断や入手可能な情報に基くもので、種々の要因により変化することがあり、これらの目標や予想の達成、及び将来の業績を保証するものではありません。また、これらの情報が、今後予告なしに変更されることがあります。従いまして、本情報および資料の利用は、他の方法により入手された情報とも照合確認し、利用者の判断によって行なって下さいますようお願いいたします。また、これらの情報は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。これらの情報は無償で提供されるものであり、内容には細心の注意を払っておりますが、情報の誤りやファイルの瑕疵、その他本資料利用の結果生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。




Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。

 
ページ上部へ