TOPページ > 企業情報ニュース > 2009年 > 6月17日 東洋ビジネスエンジニアリング株式会社の株式取得に関するお知らせ

ニュース


ニュースリリース
2009/06/17
三井情報株式会社
(コード番号:2665 東証第二部)

東洋ビジネスエンジニアリング株式会社の
株式取得に関するお知らせ

 当社は、東洋ビジネスエンジニアリング株式会社(本社:東京都千代田区、社長:石田 壽典、以下、B-EN-G)の発行済株式の4.8%を取得することといたしましたのでお知らせいたします。

1.株式取得の目的
 現在、当社はSAPを核としたERPソリューションを事業の中枢とすることを目指し、体制強化に取り組んでいます。当社は従前より、三井物産株式会社を始めとする流通・サービス分野の大手企業のお客様に対し、SAPの導入やインテグレーション、運用保守をサポートしてまいりましたが、当社グループ内に分散していたSAPビジネス関連の人員やノウハウ、リソースの集約・共有を推進し、当社最大ソリューションとすべく取り組んでいます。
 今回の株式取得は、SAPなどのERP導入における豊富な実績を有するB-EN-Gとの関係を強化することを目的としております。

2.株式取得の概要
 ① 取得前の所有株式数: 12,000株(発行済株式総数の0.6%)
 ② 取得株式数: 96,000株(取得価額65百万円、発行済株式総数の4.8%)
 ③ 取得方法: 三井物産株式会社が所有するB-EN-G株式の有償での譲受
 ④ 取得予定時期: 2009年6月23日
 ⑤ 取得後の所有株式数: 108,000株(発行済株式総数の5.4%)

3.今後の予定
 近日中に協力体制の構築を目的とした協議を開始する予定です。

以 上

 

*本ウェブサイト上にて開示されているデータや将来予測は、それぞれの発表日現在の判断や入手可能な情報に基くもので、種々の要因により変化することがあり、これらの目標や予想の達成、及び将来の業績を保証するものではありません。また、これらの情報が、今後予告なしに変更されることがあります。従いまして、本情報および資料の利用は、他の方法により入手された情報とも照合確認し、利用者の判断によって行なって下さいますようお願いいたします。また、これらの情報は、日本国内外を問わず一切の投資勧誘またはそれに類する行為を目的として作成されたものではありません。これらの情報は無償で提供されるものであり、内容には細心の注意を払っておりますが、情報の誤りやファイルの瑕疵、その他本資料利用の結果生じたいかなる損害についても、当社は一切責任を負いません。




Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。

 
ページ上部へ