TOPページ > 企業情報ニュース > 2010年 > 8月3日 連結子会社の吸収合併に関するお知らせ

ニュース


ニュースリリース
2010/08/03
三井情報株式会社
(コード番号:2665 東証第二部)

連結子会社の吸収合併に関するお知らせ

  当社は、平成22年8月3日開催の取締役会において、平成22年10月1日を効力発生日として、当社の連結子会社であるMKIネットワーク・ソリューションズ株式会社(以下「MKInet」)を吸収合併することを決定し、本日付で合併契約を締結いたしましたので、下記のとおりお知らせいたします。なお、本合併は連結子会社を対象とする簡易吸収合併であるため、開示事項・内容を一部省略して開示しています。

1. 合併の目的

 昨今、コンピュータ上で利用する様々なアプリケーションをインターネット経由で提供する「クラウドサービス」や、顧客情報システム部門におけるITインフラの管理・運用を請け負う「マネージドサービス」の需要が高まっており、これらサービスの中核となるデータセンター事業の重要性が再認識されております。
 MKInetはデータセンター事業を営む当社の連結子会社でありますが、今般、当社中期経営計画の重要取組方針として定めている当社グループにおけるサービス事業の拡大を図る一環として、データセンター活用に関する機動的な意思決定を実現するべく、MKInetを吸収合併するものです。


2. 合併の要旨

   (1)合併の日程
       合併決議取締役会  平成22年8月3日
       合併契約締結  平成22年8月3日
       合併予定日(効力発生日)  平成22年10月1日

       (注)本合併は、当社においては会社法第796条第3項の規定に基づく簡易合併、また、
                   MKInetにおいては会社法第784条第1項の規定に基づく略式合併の要件を満たす
                   ため、 いずれも株主総会の決議を経ずに実施いたします。

   (2) 合併の方式
       当社を存続会社とする吸収合併方式で、MKInetは解散いたします。

   (3) 合併に係る割当ての内容
       合併による新株式の発行及び合併交付金の支払いはありません。

   (4) 消滅会社の新株予約権及び新株予約権付社債に関する取扱い
       MKInetは、新株予約権及び新株予約権付社債を発行しておりません。

 3. 合併当事会社の概要(平成22年3月31日現在)

 
吸収合併存続会社
吸収合併消滅会社
(1)名称
三井情報株式会社
MKI ネットワーク・ソリューションズ株式会社
(2)所在地
東京都港区愛宕2丁目5番1号
東京都中野区東中野2丁目7番14号
(3)代表者の
役職・氏名
代表取締役社長 社長執行役員
下牧 拓
代表取締役社長 土肥 茂
(4)事業内容
コンピュータ及び情報通信システムに関する各種ソフトウェア、ハードウェア、システム等の調査、研究、コンサルティング、企画、設計、開発、製造、販売、運用、保守、並びにデータセンターサービスの提供、付加価値通信サービスの提供、その他
データセンター設備を活用したハウジング、ホスティング等のサービス提供。各種IT マネジメントサービスの提供。
(5)資本金
4,113百万円
200百万円
(6)設立年月日
平成3年6月20日
平成17年12月7日 
(7)発行済株式数
1,183,431株
4,000株
(8)決算期
3月
3月 
(9)大株主及び
持株比率 
三井物産株式会社 58.37%
日本マスタートラスト信託銀行 1.93%
株式会社(信託口)
ステートストリートバンクアンド 1.70%
トラストカンパニー
三井情報株式会社 75.00%
MKI ネットワーク・ソリューションズ
株式会社(自己株式) 25.00%
(10)直前事業年度の経営成績及び財政状態
決算期
三井情報(株)(連結)
平成22年3月期
MKIネットワーク・ソリューションズ(株)(単体)  平成22年3月期
純資産
29,986百万円
639百万円
総資産
40,143百万円
1,003百万円
1株当たり純資産
25,338円77銭
291,635円14銭
売上高
48,999百万円
2,633百万円
営業利益
2,574百万円
295百万円
経常利益
2,674百万円
301百万円
当期純利益
1,424百万円
178 百万円
1株当たり
当期純利益
1,203円66銭
44,720円23銭
 
 
4.合併後の状況
    当社の名称、所在地、代表者、事業内容、資本金及び決算期に変更はありません。
 
 
5.今後の見通し
    本合併による当社連結業績への影響は軽微であります。

以 上 

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ