TOPページ > イベントニュース > 2010年 > 【4/19開催】 IT投資評価コンサルティングセミナー ~全社視点でのIT投資評価の最新手法とレガシーシステムの移行評価。松島桂樹教授の基調講演など

ニュース


2010/04/02
三井情報株式会社

4/19開催 IT投資評価コンサルティングセミナー
全社視点でのIT投資評価の最新手法とレガシーシステムの移行評価

システムズ/三井情報共催
松島桂樹教授 基調講演 『新しい時代を切り開くIT経営とIT投資マネジメント』

「ITにいかに前向きに投資してビジネスを変革していくか」が重視される一方で、IT部門に対するコスト削減要求も厳しくなっています。適切なIT投資を行うには、IT投資の正しい評価が求められます。

本セミナーでは、戦略的マネジメント実現のためにITをどう使ってどのように費用対効果を見るのかを解説する基調講演をはじめ、三井情報による、IT投資評価の手法と事例、さらには、㈱システムズによる、レガシーマイグレーションの投資評価手法とその最新の実行策と、総論から各論までを分かりやすく解説します。

CIO、情報システム部長および企画担当者、ITマネージャ、経営企画部IT担当者など、IT投資評価に関心のある企業の皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

■日時 2010年 4月 19日(月) 15:00~17:00 受付開始14:30より
■会場 三井情報 愛宕本社 セミナールーム → 地図
〒105-6215 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー14F 
■主催 株式会社システムズ/三井情報株式会社
■対象 CIO、情報システム部長及び企画担当者、ITマネージャ、経営企画部IT担当者など
※会場等の都合により、定員に達した場合はご参加をお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。
■定員  50名
■参加費  無料 事前登録制
■申込方法 お申込み受付は終了いたしました。
■お問合せ先 上記のシステムズのお問い合わせ先へ

プログラム

時    間 内    容
14:30 - 受付開始
15:00 - 15:50 【基調講演】
新しい時代を切り開くIT経営とIT投資マネジメント
~変化に対応する企業の動きとIT投資のベストプラクティス~
・日本企業にはなぜ戦略性がないか
・ITを何に使い、費用対効果をどう見るのか
・CIOこそIT投資ポートフォリオマネジメントの主役
・どんな会社がIT投資マネジメントのベストプラクティスなのか
・戦略的投資マネジメントの実現への道筋
武蔵大学 経済学部教授  松島 桂樹
15:50 - 16:20 【IT投資評価のコンサルセッション】
個別評価を越えた、全社視野からのIT投資評価手法と事例
・IT投資の有効性を評価する(個別基幹システム、全社評価)
・新規投資案件や保守案件を全社視点でどう取捨選択するか
・全社IT資産を評価して、To-Beモデルを作り最適分配と効率化を実現する
三井情報株式会社 総合研究所  代表プリンシパル  土屋 哲雄
16:20 - 17:00 【各論セッション レガシーマイグレーションの投資評価】
マイグレーションの手法の多様化と各選択肢における投資評価
・「全面再構築」と比較したメリット
・「塩漬け」と比較したメリット
・既存資産を活かしコスト削減に繋げるマイグレーション手法
株式会社システムズ マイグレーション事業本部 企画推進部
担当部長 中本 周志
 
※ プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

松島桂樹 教授について

    • 略歴
      昭和46年 東京都立大学工学部電気工学科卒、日本アイ・ビー・エム(株)入社
      平成 7年 岐阜経済大学 経営学部 助教授、生産情報システム 担当
      平成11年 経営学博士(専修大学)
      平成12年 同 教授
      平成13年 武蔵大学経済学部教授
    • 主要著作・論文・研究活動
      『IT投資マネジメントの発展 IT投資の最大化を目指して』(白桃書房, 2007年)
      『情報ネットワークを活用したモノづくり経営』(中央経済社,2004年)
      『戦略的IT投資マネジメント』(白桃書房,1999年)
      「わが国企業におけるIT 投資マネジメントの現状とその課題」『経営情報学会誌』 Vol.16, No.3, 2007.
      Enterprise Integration in Japan, CASA/SME BlueBook series, 2004.
    • 専門・所属学会・その他前年の主要社会活動
      専門:IT投資マネジメント、生産情報システム論
      所属学会:経営情報学会、日本会計研究学会、プロジェクトマネジメント学会、日本生産管理学会
      その他主要社会活動:公認会計士試験委員(管理会計)、岐阜県IT活用プラン推進有識者会議委員


関連サービス情報

 
ページ上部へ