TOPページ > イベントニュース > 2010年 > 【好評追加・7/16開催】 IT投資マネジメントセミナー ~ITコスト削減およびIT投資効果の最大化を実現するIT投資マネジメントとは

ニュース


2010/06/23
三井情報株式会社

好評追加・7/16開催 あずさ監査法人/三井情報主催
IT投資マネジメントセミナー

6/23開催セミナー好評により追加いたしました。
~ ITコスト削減およびIT投資効果の最大化を実現するIT投資マネジメントとは ~

6/23開催のセミナーが、お申込み多数の好評により、追加セミナーを開催いたします。
内容は、6/23開催セミナーと同様の内容となります。

このたび、あずさ監査法人と三井情報株式会社は、2010年7月16日(金)に、「IT投資マネジメントセミナー ~ITコスト削減およびIT投資効果の最大化を実現するIT投資マネジメントとは~」を開催します。

昨今の経済環境を背景に、多くの企業が2010年度の予算策定においてIT投資やIT運営コストの削減と共に、投資効果の最大化に向けた事前審査や承認を強化する活動に取り組みました。これらの活動の中で、経営に対するIT投資効果の具体的な内容や、達成見込み、投資費用の妥当性あるいはIT内部統制等にかかわる説明がこれまで以上に必要となり、その対応に課題を感じているCIOやIT企画部門等が多いのではないでしょうか。

本セミナーでは、ITコスト削減およびIT投資効果の最大化を実現するためのIT投資マネジメントについて、その仕組みづくりや手法について、具体的な事例を交えながら解説します。

時節柄、ご多忙のこととは存じますが、皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

■日時 2010年 7月 16日(金) 15:00~17:20 受付開始14:30より
■会場 三井情報 愛宕本社 セミナールーム → 地図
〒105-6215 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー14F 
■主催 あずさ監査法人/三井情報株式会社
■対象 IT戦略に関する決定に携わるマネージャ層  (CIO、情シス部長、IT Managerなど)
※本セミナーは、ユーザ企業様を対象に企画しておりますので、個人様及び競合他社様のお申し込みにつきましてはご遠慮ください。
■定員  100名
■参加費  無料 事前登録制
■申込方法 お申込み受付は終了しました。
■お問合せ先 三井情報株式会社
プラットフォームソリューション事業本部 営業推進室 鈴木 匡(すずき まさし)
TEL : 03-6376-1122  FAX : 03-3435-0525

プログラム

※ 内容は、6/23開催セミナーと同様となります。

時    間 内    容
14:30 - 受付開始
15:00 - 15:05 ご挨拶
あずさ監査法人 ビジネス・アドバイザリー事業部 パートナー  榎木 千昭
15:05 - 16:05 『IT投資マネジメント成熟度向上のポイント』
~IT投資効果の考え方、コスト削減・効果の最大化を目指す仕組みとは~
近年、企業ではITコストの合理化と同時に、ビジネスに対するITの貢献が今まで以上に求められています。このITの貢献を経営やステークホルダーに合理的に説明するためには、IT投資の承認時と導入後の運用時の両方における投資効果を可視化することが必要です。


しかし、システムインフラ投資、事業戦略投資、内部統制報告制度をはじめとする法制度対応など、性質の異なる投資に対して、同様の評価基準や評価指標を用いたり、同じ評価タイミングや手続き等を適用するケースが多く、適切な投資評価ができていないのが現状です。


本セッションではこのような状況を踏まえ、IT投資効果の考え方、および投資の性質に沿った効果の測定方法等のIT投資マネジメントプロセスやその運営の実務上のポイントを解説します。
あずさ監査法人 ビジネス・アドバイザリー事業部 シニアマネジャー  森本 正一
16:05 - 16:15 休憩
16:15 - 17:15 『IT投資マネジメントを実現する基盤構築、効率的な運営のポイント』
~IT投資の選別のための入口管理と
                         IT資産優良化のための出口管理の事例紹介~
IT投資マネジメントは正しい現状把握から、特に企業内に散らばっているデータを効率的に収集することなしに、効果的な分析や意思決定はできません。また、方法論がいくら正しくても、新しく導入したプロセスが現場に負荷がかかりすぎては、決して企業に根付かせることはできません。


本セッションでは、下記の2つの事例を交えて、ITマネジメントと投資評価の基盤構築手法を紹介します。

① システム機能の重複排除や活用度の低い「IT不良資産」などをなくすため、企業グループ全体のIT資産管理(IT資産の出口管理)を始めた企業へのコンサル事例
② IT不良資産を作らないため、新規投資や保守案件を取捨選択するための投資評価モデル(IT投資の入口管理)とその実現手法と基盤構築の事例
三井情報株式会社 総合研究所  代表プリンシパル   土屋 哲雄
17:15 - 17:20 三井情報株式会社 プラットフォームソリューション事業部 営業推進室
マーケティングマネージャー  鈴木 匡
 
※ プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

関連サービス情報

 
ページ上部へ