TOPページ > イベントニュース > 2010年 > 【9/13開催】 第1回 IFRS研究フォーラム ~ IFRSを深く理解し、実務に備える

ニュース


2010/09/01
三井情報株式会社

9/13開催 三井情報総合研究所主催
第1回 IFRS研究フォーラム

IFRSを深く理解し、実務に備える

満席により、お申し込み受付は終了いたしました。たくさんのお申し込み、ありがとうございました。

一部の大手企業では、本年6月から国際会計基準(IFRS)の対応チームを作り、会計の差異分析や会計方針作成に着手しています。三井情報は、これから本格的にIFRSに取り組む企業のために、会員制の『IFRS研究フォーラム』を結成して、皆さまとIFRSの知識と実務を共有していきたいと考えております。会費は無料で、会員登録者は開催予定のセミナーや研究会(4回連続)に優先的に参加いただけます。

つきましては、来る9月13日(月)に、『第1回 IFRS研究フォーラム ~ IFRSを深く理解し、実務に備える』を開催いたします。ぜひ、この機会に、『IFRS研究フォーラム』に入会いただき、ご参加いただけますよう、心よりお待ち申し上げております。

  2010.7.23 ニュースリリース 三井情報、IFRS(国際財務報告基準)研究フォーラムを発足

開催概要

■日時 2010年 9月 13日(月) 14:00~16:40 受付開始13:30より
■会場 ベルサール神田 → 地図
〒101-0053 東京都千代田区神田美土代町7住友不動産神田ビル3F
■主催 三井情報株式会社 総合研究所
■対象 ユーザ企業(上場企業)のIFRS関係者(経理・財務ご担当の方優先)
※本フォーラム(セミナー受講)は会員制で、ユーザ企業(上場企業)のIFRS関係者様を対象としております。個人様、競合他社様などのお申し込みは、誠に失礼とは存じますが、ご遠慮いただきますようお願い申し上げます。
■定員  320名
■参加費  無料 事前登録制
■申込方法 満席により、お申し込み受付は終了いたしました。
たくさんのお申し込み、ありがとうございました。
■お問合せ先 三井情報株式会社 総合研究所 河野(かわの)  TEL : 03-6376-1015

プログラム

時    間 内    容
13:30 - 受付開始
14:00 - 15:00 【研究会講座①】
IFRSへの深い理解に不可欠なフレームワーク
IFRSの革命性とは、IFRSはなぜムービングターゲットなのか、包括利益は米国の発想、未完の体系の行方
中央大学 専門職大学院
国際会計研究科科長 教授 高田橋 範充
15:00 - 15:10 休憩
15:10 - 15:40 【適用事例】
早期適応会社での日本基準とIFRSの差異分析
会計とプロセス差異の分析結果、弊社の業務プロセス3層差異分析モデル(12月出
版予定)の適用事例
三井情報株式会社
総合研究所 IFRSセンター 上級コンサルタント 笠谷 吉和
15:40 - 16:25 【研究会講座②】
差異の大きい基準の実務 「IFRS1号 初度適用」
開始財政状態計算書の作り方、例外的処理の選択、移行インパクト軽減策、内外企
業の初度適用事例
三井情報株式会社
総合研究所 IFRSセンター長 公認会計士 高島 秀征
16:25 - 16:40 【まとめ】
IFRSの経営インパクトとIFRS研究フォーラムの活動紹介
会計は道具で目的ではない、会計は経営評価の重要ツール、の2つの議論の行方
三井情報株式会社
総合研究所 代表プリンシパル 土屋 哲雄
 
※ プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。
--------------------------------------------------------------
【IFRS研究フォーラムの活動紹介】 
--------------------------------------------------------------

 1) IFRS全体の深い理解のためのセミナー  ※セミナーのみの参加も歓迎
 2) 主要IFRS基準の実務的な研究会     
 3) 各社のIFRS対応状況の調査レポート
 4) 情報交換のためのオフライン会


--------------------------------------------------------------
【IFRS研究会の開催予定】   ※12月以降、同じ内容でもう1ラウンド開催予定
--------------------------------------------------------------
・9月13日(月) 14:00-16:40 ①フレームワーク ②初度適用 (第1回 IFRS研究フォーラム内開催) 
・9月22日(水) 18:00-20:00 ③収益認識  ④リース
・11月11日(木) 18:00-20:00 ⑤固定資産  ⑥資産の減損/引当金
・11月25日(木) 18:00-20:00 ⑦金融商品  ⑧外貨換算
※日程、内容は後日正式決定
■講師: 三井情報総合研究所 IFRSセンター長 公認会計士 高島 秀征 (①のみ高田橋教授)
■場所: 三井情報本社 東京都港区愛宕2-5-1 愛宕グリーンヒルズMORIタワー14F (①②以外)
■定員:120名 (会員登録者のみ、申込多数の場合は抽選)  ①②は定員320名
・体系的な理解のため、①~⑧全受講が望ましいが、業務に必要のない基準は欠席可です。
・都合で参加できない会員のため、研究会資料のダウンロードとWebオンデマンドを準備する予定です。

関連サービス情報

 
ページ上部へ