TOPページ > イベントニュース > 2012年 > 【10/23開催】第7回運用管理の実践セミナー ~クラウド/サービス提供型ビジネスでの仮想化基盤構築の現状と実運用~

ニュース


2012/09/27
三井情報株式会社

10/23(火)
日本ヒューレット・パッカード主催/三井情報 共催
第7回運用管理の実践セミナー

~クラウド/サービス提供型ビジネスでの仮想化基盤構築の現状と実運用~

三井情報は、来る10月23日(火)、日本ヒューレット・パッカード株式会社と共同でセミナーを開催いたします。
クラウド型ビジネスが拡大の一途をたどる中、激しい他社競合との差別化ポイントとして注目される運用管理。人的依存が高いファンクションではありますが、本セミナーではHP社のテクノロジーと三井グループをはじめ、多くのツール導入や運用の実績を持つMKIとのコラボレーションによる様々な課題解決に向けたヒントをご紹介いたします。

特に今回は、仮想化環境の普及の活発化が予想される通信業界の皆さまに、ネットワーク / サーバー / ソフトウェアそれぞれの視点から運用基盤について、事例を含めご紹介させていただきます。

開催概要

■日時 2012年 10月 23日(火)  15:00~17:00 
■会場 日本ヒューレット・パッカード株式会社 大島本社 → 地図
■主催 日本ヒューレット・パッカード株式会社
■共催 三井情報株式会社
■対象 通信業界におけるクラウド/サービス提供型ビジネスの運用責任者、担当者。
社内IT・運用管理担当(責任者クラス)、外販担当者
※本セミナーは、上記対象企業様を対象に企画しておりますので、個人様及び競合他社様のお申込みにつきましては、お断りさせて頂くことがございます。
■参加費 無料 事前登録制 
■詳細・お申込み こちらの セミナー申し込みサイト    (日本ヒューレット・パッカードのサイト) より
お申し込みください。
■お問合せ先 三井情報株式会社
プラットフォームソリューション事業本部 第二営業部
鈴木 匡 (すずき まさし)
TEL: 03-6376-1116

プログラム

時間 講演内容
14:30 – 受付開始
15:00 – 15:05
(5分)
<ご挨拶>
三井情報株式会社 
15:05 – 15:25
(20分)
<最新運用管理基盤のトレンド報告>
 運用管理ツールの利用は、この5年でどう変わったのか?
 ー職種、ビジネススタイルに応じた運用管理ツールの選定について
 ー仮想化運用管理基盤の構築にあたっての事例紹介
三井情報株式会社 プラットフォームソリューション事業本部第 第二営業部
15:25 – 15:55
(30分)
<仮想化が進むデータセエンターでのネットワーク基盤技術のご紹介>
 2つのネットワーク課題「仮想化の普及」「専用アプライアンス(垂直統合モデル)
 が混在して存在するコンピューティング環境」を解決する技術をMKIよりご紹介致します。
三井情報株式会社 プラットフォームソリューション事業本部 第二技術部
15:55-16:25
(30分)
<仮想化技術の最新テクノロジー&トレンド>
 VMWare vSphere/HyperVの最新情報等を交えたサーバ仮想化のトレンドと、Proliant Gen8を始めとした仮想化基盤に必要な機能についてご案内します。
日本ヒューレット・パッカード株式会社 プリセールス統括本部
CMEソリューション部
16:25-16:55
(30分)
<仮想化リソースの運用ライフサイクルを支えるHPソフトウェア>
 仮想化リソースの提供は、仮想サーバを作成するだけでなく、ストレージやネットワークの設定を含めての作業となります。利用中の状況把握、さらに確実なリソース返却、ライフサイクルに即した運用の自動効率化をHPソフトウェアがご支援致します。
日本ヒューレット・パッカード株式会社 HPソフトウェア事業統括 ビジネステクノロジ・ソリューションズ統括本部 ITマネジメント事業部 ソリューション技術部
16:55-17:00 質疑応答

 
※ プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

 
ページ上部へ