TOPページ > イベントニュース > 2012年 > 【10/24-26開催】 第2回スマートフォン&モバイルEXPO 秋 出展

ニュース


2012/10/12
三井情報株式会社

10/24(水)~26(金)
スマートフォン&モバイルEXPO出展のご案内
【成功するモバイルIT】 モバイルアイアン・ジャパンとの共同出展

モバイル情報漏えい対策、BYOD体験、モバイルワーキング、運用効率化ツールをご紹介

公式サイトはこちらMKI三井情報は、10月24日より幕張メッセにて開催される『第2回 スマートフォン&モバイルEXPO 秋(スマホ秋)』にモバイルアイアン・ジャパンと共同で出展いたします。

昨今注目されている、BYOD(私物デバイスの業務利用)ですが、スマートデバイスはPCと違い、もともと企業利用を想定して開発されたデバイスではないため、BYODの成功のためにはMDMの技術要件として、セキュリティ機能、スマートデバイスへのソリューション実装や管理・運用といった対策が必要になります。

これら「成功するモバイルIT」を実現するための、MobileIron MDMと、MKIが提供するBYODポータルツールや、ヘルプデスクツールなどをご紹介します。 

また、当日会場ではミニセミナーやBYOD体験デモコーナーをご用意しておりますので、ご自身のスマートデバイスで実際の業務体験や、紛失事故などを想定した運用体験ができますので、ぜひご来場いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

■日時 2012年10月24日(水) ~ 10月26日(金) 10:00~18:00  (最終日17:00迄)
■会場 幕張メッセ (4、5ホール)
■主催 リード エグジビション ジャパン株式会社
■入場料 当日一般5,000円 (Webサイトの事前登録で無料)
■詳細・事前登録 お申し込み受付は終了いたしました。

 

出展概要

出展場所 ブース小間番号:  11-25  (4ホール)
※会場入って一番右手通路の中央付近にございます。
出展内容 ○ モバイルデバイス管理 MobileIron MDM
世界3000社の導入に携わってきたMDM。 マルチOS・マルチデバイスでのデバイス管理、脱獄検知・多様な認証でセキュリティ確保、ダイナミックポリシー適用など自動化されたデバイス運用で管理部門の負荷軽減。

○ MDMソリューション
デバイス運用で管理者の負担を減らすヘルプデスクツールやBYODポータルのご紹介と、アプリ、カメラ機能の敷地内制御など、付帯ツール開発事例をご紹介。

○ モバイルワーキングソリューション
スマートデバイスでモバイルワーキングに最適のMKI取り扱いサービスをご紹介。
 ・メール、グループウェア(GoogleApps)、リモートデスクトップ、クラウドストレージ、SFA、CRM、CREツールなど 

 ○ BYOD体験コーナー
MKI BYODポータルから、自分自身で端末登録を行い、業務利用や紛失事故対応を行って管理外にするまでを体験できるデモコーナーです。 ※内容は変更する可能性があります。
お問合せ先 三井情報株式会社
サービス事業本部 クラウドサービス事業部  奈良/門井
TEL : 03-3227-5504

 

関連リンク

 
ページ上部へ