TOPページ > イベントニュース > 2013年 > 【10/31開催】 JSBi年会 ランチョンセミナー開催のご案内

ニュース


2013/10/15
三井情報株式会社

10/31(木)開催
JSBi年会 ランチョンセミナー
NGS現場の会、三井情報株式会社主催
『次世代医療を支える大規模シーケンシングとインフォマティクス』のご案内

MKI 三井情報は、日本バイオインフォマティクス学会(JSBi) 2013年年会において、NGS現場の会、三井情報主催によるランチョンセミナー『次世代医療を支える大規模シーケンシングとインフォマティクス』を開催致します。

 ゲノム解析の成果を基にした個別化医療実現に向けた取組みが癌治療等の分野で進められています。この次世代医療を支えているのはNext Generation Sequencing(NGS)分野の技術革新と、そこから発生する大規模シーケンシングデータの解析であり、それらは急速な発展期を迎えています。

 本セッションでは、知識やノウハウのアップデートと現場関係者での共有を目的にコミュニティ活動を行っているNGS現場の会と共に、大規模シーケンシングにおける課題をディスカッションします。ぜひご参加ください。

開催概要

■日時 2013年 10月 31日(木) 12:00 ~ 13:00 
■会場 タワーホール船堀 401会議室 会場案内はこちら
〒134-0091 東京都江戸川区船堀4-1-1 地図はこちら
■主催 NGS現場の会、三井情報株式会社
■定員 63名
■参加費 JSBi 2013年年会参加費はこちらをご覧ください
■詳細・申込 JSBi 2013年年会公式HP
https://jsbi2013.hgc.jp
年会参加登録
https://jsbi2013.hgc.jp/cgi-bin/regist/registform.cgi
*ランチョンセッション整理券について
ランチョンセッション整理券は当日分をその当日午前中に受付で配布します。
■講演に関する
お問合せ先
三井情報株式会社 R&Dセンター バイオサイエンス室 押田
TEL : 03-3227-5559

プログラム

座    長 京都大学iPS細胞研究所CiRAゲノム・エピゲノム解析コアファシリティ
(山中研究室渡辺グループ) 特定拠点助教
渡辺 亮

 

時    間 内    容
12:00-12:10 本セミナーの概要とMKIの取り組み
三井情報株式会社 R&Dセンター バイオサイエンス室 室長
奥村 利幸
12:10-12:35 高深度全ゲノムシーケンシング解析の現状と課題
東北大学メディカル・メガバンク機構 ゲノム解析部門 教授
長﨑 正朗 (NGS現場の会より)
東北メディカル・メガバンク機構では次世代の予防医療をめざしゲノムコホート事業を推進しています。本事業の中で現在行っている千人規模の高深度全ゲノムシーケンシング解析の現状と課題および本機構の方向性について話題提供を行います。
12:35-13:00 次世代医療時代における高速シーケンシングとデータ解析の課題
京都大学iPS細胞研究所CiRAゲノム・エピゲノム解析コアファシリティ
(山中研究室渡辺グループ) 特定拠点助教
渡辺 亮 (NGS現場の会より)
iPS細胞を用いた再生医療の実現に向けて、次世代医療という位置づけの中でゲノムシーケンシングを細胞の「品質管理」として活用する試みについて紹介し、現時点での問題点についてディスカッションします。

  ※ プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。

 
ページ上部へ