TOPページ > イベントニュース > 2013年 > 【10/17-18開催】 FIT2013 金融国際情報技術展 出展のご案内

ニュース


2013/09/13
三井情報株式会社

10/17(木)~18(金) 東京国際フォーラム
FIT2013 金融国際情報技術展
三井情報 出展のご案内

三井情報では、10月17日(木)~18日(金)に、東京国際フォーラムにて開催される、『FIT2013 金融国際情報技術展』に出展いたします。是非この機会にご来場の上、弊社協賛セミナーのご受講や弊社ソリューションの展示、デモをご覧いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

■日時 2013年 10月17日(木)~18日(金)10:00~18:00 ※受付開始 9:30
■会場 東京国際フォーラム 展示ホール (東京・有楽町) → 地図
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 
■主催 日本金融通信社(ニッキン)
■参加費 無料 ※金融機関(証券・保険・ノンバンクなども含む)及び、金融機関系列会社の方はご入場が自由です。それ以外の方は、入場券が必要となります。ご注意下さい。
■詳細 こちらの 金融国際情報技術展 公式サイト   より

弊社の出展内容

■弊社展示場所 小間番号:A-62   展示会全体の会場図
■展示内容 地域経済活性化に向けて取り組んでおられる地域金融機関の皆様の、お客様との関係強化、経営効率改善を支援させていただくソリューションをご紹介します。
 
◆営業力強化が地域経済活性化につながる
近年金融機関では、スコアリング融資との決別、取引先の実態を把握する目利き力、コンサル力が問われており、日常的に取引先を訪問し、経営状況をチェックするという基本姿勢を求められていると言われます。営業力強化をサポートするCIPSは、経営診断表、事業計画・経営改善計画等の機能の利活用によりこれを支援し、収益拡大、そして地域経済活性化に貢献します。
 
◆「お客様の声」を経営判断材料に
今やネットやSNSの普及により企業の活動が「お客様の声」によって大きく影響を受けています。ICPクラウド・アナリティクス・サービスはこの「お客様の声」を迅速に収集・分析し、企業にとって非常に重要なお客様のニーズや市場動向を経営に取り込むことを可能とします。また、これを用いてCTQ(Critical To Quality:経営上重大な問題を引き起こす要因)対応への応用も可能となります。
 
◆業務管理から人材育成 〜経営管理の効率化に向けて〜
“苦情要望”、“オペリスク”、“アンチマネー対策(犯罪収益移転防止法)”、そしてこれらに対応する“人材育成”など経営管理に関わる負担が近年は増加しております。これらに対応する統合管理型プラットフォームをご紹介します。
■協賛セミナー タイトル:C-4 地域金融機関におけるCASTERの活用事例について(金融機関限定)
日時:10/17(木) 14:40-15:40
会場:C会場
講師:一般財団法人 南都経済研究所
    主任研究員 橋本 公秀
■出展に関する
お問合せ先
三井情報株式会社
金融営業本部 金融営業部
TEL : 03-6376-1114

関連リンク

 
ページ上部へ