TOPページ > イベントニュース > 2014年 > 【10/9-10開催】 FIT2014 金融国際情報技術展 出展のご案内

ニュース


2014/09/12
三井情報株式会社

10/9(木)~10(金) 東京国際フォーラム
FIT2014 金融国際情報技術展
三井情報 出展のご案内

三井情報は、10月9日(木)~10日(金)に東京国際フォーラムにて開催される『FIT2014 金融国際情報技術展』に出展いたします。是非この機会にご来場のうえ、弊社ソリューションの展示をご覧いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

■日時 2014年 10月9日(木)~10日(金)10:00~18:00 ※受付開始 9:30
■会場 東京国際フォーラム 展示ホール (東京・有楽町) → 地図
東京都千代田区丸の内3丁目5番1号 
■主催 日本金融通信社(ニッキン)
■参加費 無料 ※金融機関(証券・保険・ノンバンクなども含む)及び、金融機関系列会社の方は名刺でご入場いただけます。それ以外の方は、入場券が必要となります。ご注意下さい。
■詳細 こちらの 金融国際情報技術展 公式サイト  より

弊社の出展内容

■弊社展示場所 小間番号:A-31   展示会全体の会場図
■展示内容

~金融リスク分析・管理のパイオニア~
金融業務プロセスに内在するリスクに着目し、地域金融機関のお客様の収益拡大、成長戦略を担う金融業務ソリューションを紹介します。 

 ◆◆ 機動的な金融取引情報管理を実現する次世代型約定管理システム
「Apreccia.3」は、もはや金融業務において不可欠とも言えるスプレッドシートの柔軟性を最大限に活用し、極限まで経済効果を高める事が出来る次世代型約定管理システムです。
トレーディング現場をはじめ、事業法人財務部においても必要とされる約定情報管理、リスク管理、各種イベント管理等を標準機能として搭載する一方で、スプレッドシートを入出力レイアウトやサーバー・サイドの評価エンジン等に活用する事により、柔軟性と機動性を兼ね備えた約定情報管理システムを構築する事が可能となります。
※Apreccia.3(アプレシア3):山崎情報設計株式会社が開発し、テクマトリックス株式会社が販売代理店になっております。当社はApreccia.3の販売・導入・保守についてテクマトリックス社と協業しております。

◆◆ CASTERとCIPSによる企業データの新たな活用
企業データの統合・活用システムである「CIPS」は、「CASTER」の財務データのほか、取引先の企業情報や定性情報など各種データを取り込み、Microsoft PowerPoint、Excelと連携することで、融資の現場で行う顧客への提案・コンサルティングなど、さまざまな目的・シーンでの文書作成を支援します。
財務診断書や経営改善計画書、ソリューション提案書等各種文書を作成するためのテンプレートを標準実装しており、少ないステップで効果的な文書を作成することができます。
※CASTER:最新版は審査スキル向上を目的としたCASTER IVです。

■出展に関する
お問合せ先
三井情報株式会社
金融営業本部 金融営業部
TEL : 03-6376-1114
 
ページ上部へ