Contents

MKI info  MKIの主要なニュース・イベント情報をお届けします。

国内の屋外スタジアムでは初のWi-Fi環境「Eagles-Wifi」を楽天Koboスタジアム宮城に構築

 MKIは東北楽天ゴールデンイーグルスのホームスタジアムである楽天Koboスタジアム宮城にて、Wi-Fiを活用した様々なファンサービスを提供する「At Eagles」のWi-Fiネットワークインフラ「Eagles-Wifi」を構築しました。通常、Wi-Fiは人が密集した環境下ではつながりにくくなりますが、今回導入した「スタジアムWi-Fiソリューション」は多くのアクセスポイントを設置しカバーエリアを小さくすることで、人体による干渉を低減し、数万人単位の人が集まるスタジアムにおいても快適にWi-Fiを使うことができます。
 本スタジアムでのWi-Fi環境導入は、国内の屋外スタジアムとしては初となり、次世代Wi-Fi企画であるIEEE802.11ac※1をいち早く採用しています。

東北楽天ゴールデンイーグルス スタジアム

がん遺伝子を解析し、個々の患者に最適な治療薬候補等の情報を
医師に提供する「OncoPrime」を提供開始

 MKIは、患者のがん関連の遺伝子変異を解析することによってその患者に最適な治療薬候補等を提供し、医師の診断決定をサポートする「OncoPrime(オンコプライム)」を提供開始しました。本サービスは、日本で初めて、網羅的がん遺伝子解析を臨床ベースで導入するもので、原発不明がん、希少がん、標準治療不応がんの患者を対象として京都大学医学部附属病院から検査を受諾し、展開します。
 MKIは今後も、がんの遺伝子研究からがん治療のサポートの一翼を担うことにより、社会に貢献していきます。

SAP HANAに対応した商社・卸売業向け
ERPテンプレート「MKI-Trade Suite」を提供開始

 世界的にSAP HANAの普及が進む中、MKIはERPテンプレートのSAP HANA対応を進めるべくいち早く社内プロジェクトを立ち上げ、SAPジャパンが設立したSAP HANA推進コンソーシアムに参画し、準備を進めてきました。この度リリースした「MKI-Trade Suite」は、商社や卸売業、メーカー販社向けに多数の基幹システムを構築してきた実績や知見を活かしたERPテンプレートです。主な特徴としては、①Webベースのユーザーインターフェースで操作性が高い、②日本語、英語、中国語といった多言語に対応しているため海外拠点でも使用可能、③1拠点あたり最短6ヶ月で導入可能等があります。

米Box社の販売パートナー網を構築し、Boxビジネスを強化

Box社  Box社の企業向けクラウド型ファイル共有サービスは、単体での利用だけではなく、様々な製品・サービスと組み合わせることによって、活用の幅が広がります。MKIは、独自の製品やサービスを持つ、エヌシーアイ株式会社、株式会社ジェイエスキューブ、株式会社電算システム、株式会社Too、キヤノンマーケティングジャパン株式会社、シヤチハタ株式会社(五十音順)とBox社サービスの販売パートナー契約を締結しました。MKIは、これらの製品・サービスとBox社サービスを合わせることで、顧客にとってより付加価値のあるソリューションをお客様に提供していきます。