Contents

編集部・守屋の編集後記

 皆さま、こんにちは。今号は2020年のスポーツの祭典に向けて、ICTがどのように貢献できるのかを特集しました。5年も前に?といった印象を受けられるかもしれませんが、ネットワークインフラ等の基盤部分は、設計から導入まで時間を要するため、これくらい大きなイベントになると今から準備が必要となってきます。そのため、通常特集は冊子版で大体3~4ページなのですが、色々情報を集めているうちに、お伝えしたいことが収まりきらなくなり、5ページに拡大しました大作です!
 さて、特集内のコラムは、もともと社外の専門家にお願いをしようと考えていたのですが、折角MKIの広報誌なのだから、まずは社内で適任者がいないか探してみようと思い直し、社内で調整していたところ、コンサルティング部に行き当たりました。早速打診してお話してみると、シニアコンサルタントの高瀬がちょうど仕事で同テーマについて調査していたとのこと。多忙にも関わらず、快く引き受けてもらいました。
 当社には様々な才能を持った社員が沢山います。広報誌制作にあたり、第三者的な目線は常に忘れたくないものですが、年に2回という数少ない機会であるこの場では、出来る限りMKIの魅力や強み、また普段お見せすることがないMKI社員の個性あふれる人となりを、伝えていければと考えています。