TOPページ > 製品・サービスニュース > 2007年 > 6月1日 MKI、財務分析・信用リスク管理を中心とした地域金融機関向けのコンサルティングサービスを開始

ニュース


ニュースリリース
2007/06/01
三井情報株式会社

MKI、財務分析・信用リスク管理を中心とした
地域金融機関向けのコンサルティングサービスと
「実践研修講座」の提供を開始

- バーゼルⅡ適用開始後における金融検査に対応する枠組み構築支援をサポート -

 三井情報株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:増田 潤逸、以下 MKI)は、総合研究所内に「金融コンサルチーム」を新設し、財務分析や信用リスク管理を中心とした地域金融機関向けコンサルティングサービスの提供を開始することを発表いたします。

 MKIは、内部統制コンサルを始めとしてIT監査、ITコンサル、CRMコンサル、インフラ最適化コンサルなど多岐に渡るコンサルティングサービスを総合研究所を通じてお客様へ提供しております。
 金融機関のお客様へは、長年にわたり、財務分析ソリューション「CASTER」(地方銀行を中心に約170社)や信用リスク管理ソリューション「CARM」(金融機関約50社)の導入実績があり、この度、各担当スタッフによる「金融コンサルチーム」を編成し、ソリューションの提供だけでなく、現場でのノウハウを元にした実務的なコンサルティングサービスでお客様のニーズに対応してまいります。
 まずは、2007年3月より実施された“金融業界の内部統制”といわれる新しい自己資本比率規制『バーゼルⅡ』適用開始後における金融検査への対応を中心としたコンサルティングメニュー(※1)を揃え、金融機関に早急に求められるリスク管理「リスクを計算して管理できる専門性を持った人材の育成」「研修体制整備」の構築を支援いたします。
 また、コンサルティングメニューを順次研修プログラムとして整備し、実践研修講座としてシリーズ化していく予定です。
 「金融コンサルチーム」は、10名規模での発足となりますが、3年後には30人、10億円の売上げ規模を目指します。コンサル契約は、年間支援契約のほか、テーマ別のスポット契約も可能です。

 実践研修講座 第1弾として、「信用リスク管理専担育成の為の実践研修講座」(※2)を7月及び9月に開催いたします。今回は、金融機関の実務ご担当の方を対象に、信用格付精度検証を中心とした基礎技術セミナー(ExcelおよびMKI開発ツールを使用し、格付精度検証の手法から内部PDの推計までを演習)を合宿形式・個別徹底指導で行います。
 また、研修のフォローアップとして、オンサイトレビュー(研修担当が参加金融機関へ伺い、実データでの検証サポート)を予定しております。今回は、金融コンサルチーム設立記念としてオンサイトレビューを無償にて行います。

以上

添付資料: (※1)コンサルティングメニュー概要
        (※2)「信用リスク管理専担育成の為の実践研修講座」ご案内

 

(※1)コンサルティングメニュー概要

●「信用格付モニタリング・バックテスティング支援コンサル」
-格付遷移表作成(格付付与プロセスと遷移表クリーン化の要件)
-格付精度検証、内部PD推計・理論金利算定、内部PDの統計的検定
●「格付再構築・導入支援コンサル」
-指標評価・選定、格付モデル構築・精度検証、格付履歴DBの要件
    ※法人対象(リテールプール管理検討中)
●「理論金利算定、自動審査・営業推進支援コンサル」
-理論金利算定(期間構造検討を含む)、自動審査・営業推進
-条件緩和判定基準作成、経営改善計画評価
●「信用リスク計測支援コンサル」
-信用リスクの計測手法、集中リスク分析(個社、業種等のセクター)
-ストレステスト分析、クレジットリミット設定検討
●「統合的リスク・収益管理支援コンサル」
-UL算定・分解(個社、セクター)、資本配賦検討
-リスク・リターン管理(業績評価指標を含む)

 

(※2)「信用リスク管理専担当育成の為の実践研修講座」ご案内


■プログラム 【信用格付モニタリング・バックテスティング】

<1日目>
13:00~14:30 格付精度検証の手法説明 【AR値、NS比等】
14:30~15:15 演習1 【Excelによる基礎演習】
15:30~17:30 演習2 【サンプルデータによる実践演習】
         (格付遷移表の作成、業種・規模別分析等)                    
17:00~18:00 演習補講・質疑  
         ※自由参加、 必要に応じて時間を延長します
<2日目>
09:30~10:30  内部PD推計の手法説明 【吸収マルコフ過程】
10:30~12:00 演習1 【Excelによる基礎演習】
13:00~14:00 演習2 【サンプルデータによる実践演習】
14:00~15:00 <まとめ> 信用リスク管理高度化へ向けて
15:15~16:00 全体質疑   
16:00~17:00 個別補講
          オンサイトレビュー個別打ち合せ

☆講習まとめでは、収益管理・条件緩和判定基準に関連する「理論金利」計算、ポートフォリオ管理としてEL/UL計算の概念も紹介予定です。

講習内容およびスケジュールは変更される場合もありますのでご了承下さい。

日程: 第1回 7月23日(月)~24日(火)
第2回 9月10日(月)~11日(火)
※各回、同じ内容となります。
対象: 金融機関の実務ご担当者(Excel使用経験者)
講師: MKIリスク管理ソリューション開発責任者
定員: 各回12名程度
※お申込み多数の場合は先着順とさせて頂きます。
会場: 第1回 NTT麻布研修センター(港区南麻布)
第2回 川崎グランドホテル(川崎市川崎区)
費用: 200,000円
※各社2名参加の場合。テキスト代、宿泊費等を含みます。
1名で参加の場合は130,000円となります。
お問合せ: http://www.mki.jp/financial.htm
三井情報株式会社 総合研究所 金融コンサルチーム(担当:平野)
TEL: 03-3227-5673  FAX: 03-3366-6706

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社は、ネクストコム株式会社と三井情報開発株式会社が 2007年4月1日をもって合併し誕生しました。システムインテグレーション、ボイスネットワークインテグレーション、データネットワークインテグレーションを主軸に、インフラからアプリケーションにわたり、コンサルティングから構築、運用・保守に至るまでシームレスなICTサービスをご提供します。お客様からの要求に常に応えることのできる企業を目指し、拡大する市場を積極的に取り込みながら成長・進化してまいります。
http://www.mki.co.jp/

【本件に関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社 経営企画部 広報・IRグループ 酒井/横井
(TEL:03-5847-6037、FAX:03-5641-9031、e-mail:press@ml.mki.co.jp

※ 三井情報、MKI、及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※ 本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ