TOPページ > 製品・サービスニュース > 2007年 > ITインフラ基盤現状調査サービス開始 ~ IT全般統制に伴うITインフラの現状分析

ニュース


2007/12/06
三井情報株式会社

ITインフラ基盤現状調査サービス開始
~ IT全般統制に伴うITインフラの現状分析 ~

ITインフラの可視化が重要です!

企業におけるIT利用は今や必要不可欠なテクノロジーです。内部統制におけるIT全般統制の遵守などIT部門の重要性がクローズアップされており、アクセス制御、セキリティ対策、情報漏洩対策など様々な課題に対応を迫られております。一方、ITインフラが日々増大する多くの企業において、自社ITインフラの最新状況を常に把握し管理する事が大変重要となります。 


こんなことでお悩みではありませんか
--------------------------------------------------------
■ 自社のITインフラの現状把握
■ ネットワーク機器の構成管理
■ ドキュメント管理(資料更新など)
■ セキュリティ・コンプライアンスの遵守
■ コスト削減及び生産性向上
■ IT資産管理
■ IT部門のリソース ・・・他
--------------------------------------------------------

MKI三井情報では、これらを第三者の立場で調査分析並びに課題抽出を行い、業務効率、生産性向上、TCO削減の実現に向けてご支援いたします。さらに、これらの資料を基に、ネットワーク再構築の支援サービスなどもご提供いたします。


詳しくはこちらをご覧ください

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
 
ページ上部へ