TOPページ > 製品・サービスニュース > 2008年 > MS監査ログソリューション・監査レポートパックのダウンロード開始

ニュース


2008/02/07
三井情報株式会社

マイクロソフト監査ログソリューション
監査レポートパックの無料ダウンロード開始

内部統制監査に耐えうる監査ログの効果的な管理方法を
マイクロソフト監査ログソリューションでご提案

ログ管理は、内部統制やコンプライアンスに対応するうえで、必要なログデータを監査、収集できることが求められています。しかしながら、セキュリティで保護された状態でデータへのアクセス監査する方法、収集したアクセス後のログデータの格納、効果的なレポーティングなどの問題を解決するには、膨大な費用と労力がともなうカスタムソリューションで対応しなければなりませんでした。


こうした課題に対し、MKI三井情報では、的確な使用ログ要件を見極めながら、マイクロソフト社のSystem Center Operations Manager 2007 監査ログソリューションのログ収集、統合、レポーティング機能を活用し、企業組織内全域のセキュリティ監査を実現する環境の構築、内部統制監査に耐える監査ログの効率的な管理方法をご提案いたします。


今回、無料にてダウンロードいただけるMS監査ログソリューション(監査レポートパック)は、Microsoft System Center Operations Manager 2007で収集されるWindowsセキュリティ イベント ログ、およびMicrosoft SQL Server 2005で出力されるトレース ログを集計し、SQL Reporting Serviceを利用して、分析レポートの表示を支援するパックです。


■ 詳細・無料ダウンロードは、こちらのサイトより



※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
 
ページ上部へ