TOPページ > 製品・サービスニュース > 2009年 > 9月17日 フルマネジメント型ホスティング「BizAvenue」をリニューアル(MKInet)

ニュース


ニュースリリース
2009/09/17
MKI ネットワーク・ソリューションズ株式会社

フルマネジメント型ホスティング「BizAvenue」をリニューアル。
新バージョンOSにMIRACLE LINUX V5 を採用。
HDD容量も146GBに増加。

~ソフトウェア・パッケージの充実と優れたサポート力により、多様化するユーザーニーズに対応~

  MKIネットワーク・ソリューションズ株式会社(本社:東京都中野区、代表取締役社長:土肥 茂、以下MKInet)とミラクル・リナックス株式会社(本社:東京都港区東新橋、代表取締役社長:児玉 崇、以下ミラクル・リナックス)は、Asianux Server3 ==MIRACLE LINUX V5を搭載したホスティング・サービス「BizAvenue」の新バージョンについて、本格的にサービスを開始したことを発表いたします。

  ホスティング・サービス「BizAvenue」は、“導入からサーバ運用まで面倒なことはすべてお任せ”をキャッチフレーズに、専用サーバやファイアウォールなどで構成される基盤上で、監視・障害対応やセキュリティパッチ適用などサーバ運用全般をサポートし、お客様のサーバ運用者を代替するサービスです。

 MKInetでは、2002年に同サービスを開始した当初、他社のOS製品を採用していましたが、海外発OSであることに起因するサポートレベルやサポート範囲の物足りなさ、パッチ適用の中止などの問題に直面したことをきっかけに、2004年8月にサーバ用途のソフトウェア・パッケージが充実し、サポート力にも定評のあるMIRACLE LINUXの採用を決定しました。
  MIRACLE LINUXの導入により、「BizAvenue」の運用において問題解決までの時間が短縮されたほか、パッチ・リリース情報の入手が容易になり、運用負荷が劇的に軽減されました。また、今後9月11日発売のMIRACLE LINUXの最新版Asianux Server3 ==MIRACLE LINUX V5 SP2を採用していく予定です。導入事例は、事例紹介ページをご覧ください(※ミラクル・リナックスホームページ)。
http://www.miraclelinux.com/products/case/mki.html

 今回の新バージョンのサービス開始に際しても、サポート力の重要性から、Asianux Server3 ==MIRACLE LINUX V5の採用を決定しました。新バージョンでは、OSの変更に加え、ハードウェア面でもHDD容量を146GBに増設し、よりハイエンド、より広範囲のシステムに対応できる構成になりました。「BizAvenue」のサービス内容、スペックは、サービス紹介ページをご覧ください(※MKInetホームページ)。
http://www.mki-net.co.jp/service/hosting/index.html

フルマネジメント型ホスティング「BizAvenue」について
  MKIネットワーク・ソリューションズがアウトソースで培った運用力に基づき提供するホスティング・サービス「BizAvenue」は、大手企業を中心に広くご利用いただいています。サーバーの監視・障害対応・セキュリティパッチ適用など、サーバーの運用に関わる全般をフルサポートし、お客様の運用負荷を劇的に低減します。また、FireWallが標準で装備されており、設定前にセキュリティ上の問題をチェックしてから設定するため、セキュアなホスティング環境を保証しています。さらに複数台構成での導入をサポートしており、大規模システムにも対応し、導入時、運用時ともに、お客様ごとに、営業担当・SE担当を付け、きめ細かいサービスを提供しています。



 

MKI ネットワーク・ソリューションズ株式会社について
MKIネットワーク・ソリューションズ株式会社(MKInet)は、三井情報株式会社(MKI)と、三井物産セキュアディレション株式会社(MBSD)の共同出資会社です。2005年12月の設立以来、Beyond iDC! ~挑戦者として、創造者として、データセンターの価値を我々が変えていく~をテーマに、高品質で付加価値の高いITマネジメントサービスを提供することによって、顧客のビジネスに貢献するデータセンターを目指しています。


ミラクル・リナックス株式会社について
ミラクル・リナックスは、Linuxサーバ関連製品とサービス専門事業会社として2000年6月1日より業務を開始し、LinuxサーバOS「MIRACLE LINUX」および「Asianux Server3 ==MIRACLE LINUX V5」の開発および販売、24時間365日連続稼動を実現するクラスタソリューション「MIRACLE CLUSTERPRO X」の提供、さらにLinux関連のコンサルティング、教育、保守等のサポート・サービスの提供など、幅広く事業を展開しています。また、2003年12月には、「4-co(4つの共同)」をコンセプトにもつ、アジアから発信する全く新しいソフトウェアビジネスプロジェクト「Asianux®(アジアナックス)」を立ち上げ、「アジア市場に最適化し信頼性の高い共通のエンタープライズLinuxディストリビューション」の共同開発に取り組んでいます。
また、これまで培ったサーバLinuxのノウハウを利用し、様々な分野でのLinuxの活用やオープンソースにおいて幅広く高度な技術提供を目指してまいります。

■ 本プレスリリースに関するお問合わせ先
MKIネットワーク・ソリューションズ株式会社
営業部 二村・松岡
TEL:03-3227-5651(代表)
E-mail:info@mki-net.co.jp
URL:http://www.mki-net.co.jp

ミラクル・リナックス株式会社
営業本部 戦略推進グループ 江辺 (えべ)・増田
TEL:03-5404-5036
E-mail:press@miraclelinux.com
URL:http://www.miraclelinux.com/
URL:http://www.miraclelinux.com/asianux/

※記載の商品名、社名等は、各社の商標または登録商標です。

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ