TOPページ > 製品・サービスニュース > 2009年 > 11月12日 プライベートクラウド型「Hyper-V仮想化IT基盤」を提供開始

ニュース


ニュースリリース
2009/11/12
三井情報株式会社

三井情報、Windows Server 2008 R2 Hyper-Vを活用した
プライベートクラウド型「仮想化IT基盤」を提供

仮想化技術による物理サーバーの統合・集約でコスト削減

 三井情報株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:下牧 拓、以下:MKI)は、マイクロソフト株式会社(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:樋口 泰行、以下:マイクロソフト)が提供するWindows Server 2008 R2の仮想化技術Hyper-V 2.0 を利用し、サーバーとストレージを組み合わせた「仮想化IT基盤」の提供を12月より順次開始します。
 「仮想化IT基盤」は、すでに当社の親会社である三井物産株式会社(代表取締役社長:飯島 彰己、所在地:東京都千代田区、以下:三井物産)に向けて約1000台の物理サーバーを統合・集約する取組みを進めています。三井物産への導入は、Hyper-V 2.0を採用した「仮想化IT基盤」としては国内最大規模(2009年10月時点)であり、同社はMKIが「仮想化IT基盤」を導入したファーストユーザーとなります。
 今後は、三井物産への取り組みで得る経験・実績を活用して「仮想化IT基盤」サービスメニューの拡充を行い、既存顧客への展開と、サーバーの集約で社内システムのコスト削減を目指す企業への提案活動に取組み、「仮想化IT基盤」をプラットフォームビジネスの中核とすることを目指します。

 

【 取組背景 】

 市場の一部業種では経済環境の上向きの兆しが見られるものの、多くの企業では景気低迷の影響から、企業システムにおけるICT設備はコスト削減の必要に迫られています。
 コスト削減の方策として、とりわけICTインフラを集約/統合させることへの注目度は大きく、サーバー仮想化ソリューション市場は急拡大を続けています。2007年時点で781億円であった同市場は、2008年には1,249億円にまで成長し、2013年までの年平均成長率は30.9%と予想されています(ミック経済研究所調べ)。
 MKIでは、上記のようなインフラ設備へのコスト削減要求の高まりを受け、Hyper-V 2.0 を活用し、サーバーとストレージを組み合わせた「仮想化IT基盤」の提供を開始します。
MKIの提供する「仮想化IT基盤」の特徴としては下記があげられます。

 

  •   仮想化技術により、サーバーの統合と集約が可能となり、システムのコスト削減が可能となる。
  •   「仮想化IT基盤」をパッケージ化して提供することで、基本設計(サイジング)に要する時間の短縮と、管理・運用手法の一元管理が可能である。
  • 「仮想化IT基盤」パッケージをラック単位で提供することにより、小規模かつ段階的な拡張が可能となり、精度の高い投資対効果の試算が可能となる。

 

本リリースにあたり、関係各社様よりコメントをいただいております。

 「当社は、ビジネスの変化に迅速かつ柔軟に対応できるIT基盤の実現を目指し、基幹システムから個別システムまで企業全体のサーバー群を計画的に仮想化するプロジェクトを進めています。MKIは当社の基幹システムの構築・運用を支えるパートナーとして、今回の仮想化基盤構築プロジェクトにおいてシステム設計という重要な役割を担っています。本プロジェクトは仮想化対象を順次広げていく予定であり、MKIのさらなる支援を期待します。」


三井物産株式会社
IT推進部 情報通信基盤室 室長 清水 隆太郎様

 

 「この度の三井情報株式会社様の「仮想化IT基盤」の発表おめでとうございます。
 マイクロソフトは、三井情報株式会社様と共同で三井物産株式会社様におけるサーバー統合を、Windows Server 2008 R2 Hyper-Vを活用し支援してまいりました。今回の「仮想化IT基盤」導入支援サービスは、同プロジェクトでの実績をベースに、お客様がサーバー統合に求める信頼性、柔軟性およびコストの削減を実現できるものと期待しております。今後も、弊社仮想化テクノロジーを軸とした三井情報様との緊密な協力関係のもと、お客様のビジネスの成長を最大限に支援するべく革新的なプラットフォームを提供していきます。」


マイクロソフト株式会社 
業務執行役員 サーバープラットフォームビジネス本部 本部長 五十嵐 光喜様

 

以    上


 

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社は、お客様のICT(Information and Communication Technology)基盤の構築・運用を通じて、お客様の情報コミュニケーションを支えています。ICTインフラストラクチャからアプリケーションにわたり、コンサルティングから設計・構築、運用・保守を横断したシームレスなサービスをご提供しています。目まぐるしく変化するビジネス環境の中、MKIグループは常にお客様のニーズに応えることのできる高い機動性を持ち、お客様から「選ばれる企業」でありたいと考えています。
ホームページ: http://www.mki.co.jp/



【本件に関する問い合わせ先】
三井情報株式会社 経営企画部 コーポレート・マーケティング室 悴田(かせだ) 
TEL:03-6376-1008、FAX:03-3435-0520、e-mail:press@ml.mki.co.jp

             

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ