TOPページ > 製品・サービスニュース > 2010年 > 12月14日 MKI、Cisco Unified Computing Systemの提供を開始

ニュース


ニュースリリース
2010/12/14
三井情報株式会社

MKI、Cisco Unified Computing Systemの提供を開始

- 最新サーバーを活用した仮想化デスクトップソリューションを提供します -

 三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:下牧拓、以下MKI)は、シスコシステムズ合同会社(本社:東京都港区、代表執行役員社長:平井康文、以下シスコ)が仮想環境・クラウド環境での利用を目的として新規開発した高機能サーバー“Cisco Unified Computing System(以下Cisco UCS)”の販売体制を整えお客様への提供を開始いたしました。MKIは本製品を活用し、セキュリティー強化やICTインフラのコスト削減といったニーズに対応できる、“仮想化デスクトップ”(※1)ソリューションを提案いたします。
 
 本ソリューションは、PC、シンクライアント、スマートフォンなど、多様なエンドユーザー・デバイスをリモートデスクトップ端末として利用可能なシステムを構成します。また、先進的なテクノロジーによりリソース全体をシステム統合したCisco UCSは、仮想化デスクトップソリューションで求められる音声や映像を含む様々なデータやアプリケーション処理を仮想環境で扱うことを可能としています。
 この結果、ユーザーは利用する端末から“いつでもどこからでも”アクセスし利用することが出来る様になり、新しいワークスタイルを実現し効率化を図ることも可能になります。MKIは本ソリューションを教育機関や大規模企業など大きな導入効果が見込まれるユーザーを中心に積極的に提供いたします。

※1 仮想化デスクトップ:
端末側からネットワークを経由してサーバー上にあるOSやアプリケーションソフトを利用することで、端末のスペックを軽減することが出来ます。また、利用アプリケーションのバージョン変更をサーバーで実施すれば良いため、端末側への作業が不要となりこれまで端末管理にかかっていたコストの削減が可能です。また、作成されたデータも各端末に保存せずにサーバー内に保存することによりセキュリティーを強化が可能となります。

以 上

<MKIが提供する仮想化デスクトップソリューション  概要図>

 

 【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社 プラットフォームソリューション事業本部 事業推進部 営業推進室 陸田
TEL:03-6376-1122、e-mail:sales@ml.mki.co.jp

【報道関係からのお問い合わせ先】

三井情報株式会社 経営企画部 コーポレート・マーケティング室 槙
TEL:03-6376-1008、FAX:03-3435-0520、e-mail:press@ml.mki.co.jp

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、お客様のICT(Information and Communication Technology)基盤の構築・運用を通じて、お客様の情報コミュニケーションを支えてまいります。ICTインフラストラクチャからアプリケーションにわたり、コンサルティング、設計・構築、運用・保守サポート、データセンターを活用したサービス等をワンストップでご提供します。MKIは、お客様の経営戦略、業務基盤をICTで総合的に支える「ICTトータルマネジメントパートナー」として、お客様とともに持続的な成長を実現してまいります。
ホームページ: http://www.mki.co.jp/

※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ