TOPページ > 製品・サービスニュース > 2011年 > 9月22日 MKI、認証基盤アプライアンス「SMART Auth Suite」の販売を開始

ニュース


2011/09/22
三井情報株式会社

MKI、認証基盤アプライアンス「SMART Auth Suite」の販売を開始

- 複数の認証機能を統一することでSmartな認証環境を提供します -

 三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:下牧 拓、以下:MKI)は、大学や高等専門学校等の教育機関向けに、認証基盤の統一を実現する自社開発の認証基盤アプライアンス「SMART Auth Suite」を、2011年11月より販売開始します。

 

製品名称
主な機能(標準機能)
製品価格(予定)
販売開始日
MKI
SMART
Auth Suite 
【認証機能】
・LDAP
・RADIUS(PAP/CHAP、802.1x、MAC)
・ACTIVE DIRECTORY
・Samba(オプション提供予定)
500万円~(税別)/1アプライアンス 2011年11月
(2012年1月より出荷開始)

 

【 SMART Auth Suiteの特徴 】

1.ユーザー認証統合機能
 LDAP、Active Directory、Radius、Sambaについてユーザー認証機能を提供し、それぞれの認証基盤で使用するアカウントとパスワードの統合を可能とします。

2.既存認証サーバーとの連携
 既存認証環境システム(LDAP、Active Directory、Radius、Sambaサーバー)に対して「SMART Auth Suite」経由での登録を行うことができます。登録時にはCSV形式による一括登録作業が可能です。

3.端末認証機能
 デバイス端末のMACアドレスによる端末認証機能を提供することで、持ち込みPC対策が可能となります。
また、既存ネットワークに接続されているPCの自動検出機能により、システムの導入や移行を容易に実現します。
  

以  上

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社 プラットフォームソリューション事業本部 第二営業部 営業第一室 担当:松角、宮園
TEL:03-6376-1116、営業に関するお問い合わせ窓口

【報道関係からのお問い合わせ先】
三井情報株式会社  経営企画部 コーポレート・マーケティング室
電話:03-6376-1008、 E-mail:press@ml.mki.co.jp

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、お客様のICT(Information and Communication Technology)基盤の構築・運用を通じて、お客様の情報コミュニケーションを支えてまいります。ICTインフラストラクチャからアプリケーションにわたり、コンサルティング、設計・構築、運用・保守サポート、データセンターを活用したサービス等をワンストップでご提供します。MKIは、お客様の経営戦略や業務基盤をICTで総合的に支える「ICTトータルマネジメントパートナー」として、お客様とともに持続的な成長を実現してまいります。
ホームページ: http://www.mki.co.jp/


※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ