TOPページ > 製品・サービスニュース > 2011年 > 10月20日 環境クラウド:エネルギーデータ集計用ゲートウェイ MKI Energy Analyzer スタートパック・キャンペーンのお知らせ

ニュース


2011/10/20
三井情報株式会社

2012年3月30日までに導入のお客様対象
環境エネルギーデータ自動集計用ゲートウェイ
MKI Energy Analyzer スタートパック・キャンペーンのお知らせ

~MKI Energy Analyzer および MKI Smart Energy Cloudを特別価格でご提供~

---------------------------------------------------------------------------------
MKI Energy Analyzer スタートパック・キャンペーンは終了いたしました。
---------------------------------------------------------------------------------

MKI三井情報では、スマートグリッド、スマートコミュニティなどの社会的ニーズに向け、クラウドを用いた環境・エネルギーデータの管理に取り組んでいます。
 
MKI Energy Analyzerは、施設内に設置し、環境・エネルギーデータの収集・蓄積、および環境クラウド MKI Smart Energy Cloudへデータ送出等を行うゲートウェイです。Ciscoルータ 『ISRシリーズ』の標準モジュールAXPボードにMKIオリジナルのSCADAエージェントを搭載することで、お客様の省エネ/節電/CO2削減施策に必要なBEMS、設備機器、太陽光パネル、EVインフラ等のデータ取得が容易に実現できます。
 
今回、本格的な導入前にトライアル導入をしていただくために、2012年3月30日までに導入のお客様対象に、特別価格でご提供するMKI Energy Analyzerスタートパック・キャンペーンを開始いたしました。

ぜひ、この機会にご検討いだたけますよう、お願い申し上げます。

キャンペーン内容

キャンペーン期間中に、「Energy Analyzer」及び「Smart Energy Cloud」を導入されるお客様は、ご購入金額及び月額利用料金が、以下のとおり、キャンペーン特別価格となります。

キャンペーン期間

2012年3月30日(金)まで
※サービス利用については、月額料金制につき、利用開始日が2012年3月30日の場合は、2012年4月30日までの月額料金がキャンペーン特別価格となります。

キャンペーン対象者

地方自治体、学校、民間企業など

キャンペーン特別価格

Energy Analyzer (自動集計用GW) : 40万円/1台
Smart Energy Cloud (エネルギーデータ管理サービス) : 25万円/月額

ご注意事項
※ Energy Analyzerの設置費用は、別途、必要です。
Energy AnalyzerとSmart Energy Cloud 間の通信をPHS、3G回線をご利用される場合は、別途、通信費が必要です。
価格には、消費税は含まれておりません。

お問い合わせ先

三井情報株式会社 サービス事業本部 クラウドサービス営業部
 こちらの  環境クラウド専用お問合せフォーム   より

製品・サービス詳細

 

 

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
 
ページ上部へ