TOPページ > 製品・サービスニュース > 2011年 > 7月4日 MKI、空調管理の「見える化」と「自動制御」により大型商業施設内での節電を支援 ~GMS:イズミ「ゆめタウン広島」へクラウド型省エネルギーマネジメントサービス“GeM2”を導入~

ニュース


ニュースリリース
2011/07/04
三井情報株式会社

MKI、空調管理の「見える化」と「自動制御」
により大型商業施設内での節電を支援

-GMS:イズミ「ゆめタウン広島」へ
クラウド型省エネルギーマネジメントサービス“GeM2”を導入-

 三井情報株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:下牧 拓、以下:MKI)は、株式会社イズミ(本社:広島県広島市、代表取締役社長:山西 泰明、以下:イズミ)が運営する大型商業施設「ゆめタウン広島」へMKIが提供するクラウド型省エネルギーマネジメントサービス“GeM2(ジェムツー:Green energy Management by MKI)”を導入したことを発表します。
 今夏の電力不足により、企業などの電力大口需要家は15%の電力削減が求められています。商業施設においても節電は喫緊の課題でありますが、快適性を損なう節電は顧客離れを招く原因となります。MKIでは、ITにより室内温度変化を「見える化」することで無駄を発見し、空調機器を「自動制御」することで商業施設内での節電を支援します。

【GeM2導入の背景】
 複数のテナントから構成される大型商業施設では、施設内すべてのエリアで暑すぎず、寒すぎず、快適な環境を提供するため年間数億円の電気料金がかかっており、膨大な電気料金を削減することが重要な経営課題でした。イズミでは、これまで既存の空調設備の更新や、電力のピークカット機能を導入することで一定の成果は得ていたものの、人手を介した運用には限界があることから更なる省エネを実現するための方法を検討していました。

【GeM2選定の理由】
 現在、イズミでは87店舗を運営しています。数ある店舗の中でも「ゆめタウン広島」は、敷地面積48,000㎡を超える大型店舗のひとつです。来店客も多く、年間を通した冷房運転により、経費に占める電気代の割合も大きいため省エネの導入が急務でした。同社は、GeM2が既存の空調設備との連携が可能であることから、昨年冬より1ヵ月半GeM2を試験導入し、以下の効果を確認したことから正式に導入を決定しました。

1. 空調エネルギーの削減:
 冬期でも冷房運転が必要な環境であったが、「見える化」により不要と判断したエリアの冷房を停止したことで空調費3~5%の削減が実現しました。年間を通した運用とすることで更なる経費の削減が可能と判断しました。

2. 空調管理業務の削減:
 従来は、設備管理者が売り場の温度状況を確認し、手動で行っていた空調管理をITにより自動制御したことで、これまで空調管理に要してきた工数の削減を実現しました。その結果、設備管理者が本来の業務へ集中することができるようになりました。

 イズミでは、従来から経費削減を目的として取り組んでいた節電・省エネを震災後、企業の社会的意義として取り組みます。今後電気使用量が多い上位10店舗へGeM2の導入を検討し、節電への取り組みを強化してまいります。MKIは、節電を経営課題として取り組んでいる大型商業施設への提案活動を推進してまいります。

以 上
 

(※1)GMS:General Merchandise Storeの略。総合スーパーとして衣・食・住関連の商品を中心に各種の商品を扱う。多店舗展開を行う場合が多い。

■ 「ゆめタウン広島」におけるGeM2導入前後での売場冷却変化

【計測期間/設定温度】 2011年1月~2月/23℃以下と設定
【計測方法】 店舗エネルギー使用量(全日有効電力量)を算出し評価

課    題 : 来店客が多く冬季でも冷房運転。人手を介した運用では空調コントロールにムラが現れた。
GeM2制御 : 現状の館内温度状況を「見える化」することで温度が高温なエリア、冷やし過ぎエリアを特定し、自動運用による空調の間欠運転(一時停止)を実施。
導入効果     :  空調の間欠運転を行ったことで省エネを図りながら、従来運用と比較し3~5%の空調費削減効果が得られた。この結果から夏場の本格冷房運転時においても大きな削減効果が期待できる。

※ お客様制御期間での全日有効電力量(60,061kWh)、GeM2制御期間の全日有効電力量(57,486kWh)となり、4.3%の削減効果を確認。

イズミ様、GeM2導入による電力変化

【GeM2 サービスについて】
 
MKIが提供する“GeM2”は、空調を遠隔から自動制御することで無駄なエネルギー消費を抑制しコスト削減を実現するクラウド型省エネルギーマネジメントシステムです。空調設備メーカーや、エネルギー種別(電気・ガス)に依存せず、既存の空調設備を有効活用することができるため、短期間、低コストでの導入が可能となります。また、リアルタイムでの自動制御が可能であるため温度変化が生じやすい環境でも柔軟に制御を行い、無駄なくエネルギーを活用することができます。
製品ホームページ: http://biz.mki.co.jp/solution/saas/gem2/index.html

【GeM2サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社  サービス事業本部  SaaS事業部GEM事業室
電話:03-6376-1040  、E-mail:gem2-sales@ml.mki.co.jp

【報道関係からのお問い合わせ先】

三井情報株式会社 経営企画部 コーポレート・マーケティング室 悴田(かせだ)
TEL:03-6376-1008、FAX:03-3435-0520、e-mail:press@ml.mki.co.jp

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、お客様のICT(Information and Communication Technology)基盤の構築・運用を通じて、お客様の情報コミュニケーションを支えてまいります。ICTインフラストラクチャからアプリケーションにわたり、コンサルティング、設計・構築、運用・保守サポート、データセンターを活用したサービス等をワンストップでご提供します。MKIは、お客様の経営戦略、業務基盤をICTで総合的に支える「ICTトータルマネジメントパートナー」として、お客様とともに持続的な成長を実現してまいります。
ホームページ: http://www.mki.co.jp/

※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ