TOPページ > 製品・サービスニュース > 2013年 > 2月28日 「SAP AWARD OF EXCELLENCE」プロジェクト・アワードを受賞

ニュース


2013/02/28
三井情報株式会社

「SAP AWARD OF EXCELLENCE」プロジェクト・アワードを受賞

 三井情報株式会社(本社:東京都港区、社長:齋藤 正記、以下:MKI)は、SAPジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、社長:安斎 富太郎)が開催したSAPパートナー向けのコンベンションにおいて、SAPビジネスへの貢献、お客様満足度などで高い評価を受けたパートナー企業を表彰する制度「SAP AWARD OF EXCELLENCE」のプロジェクト・アワードを受賞いたしました。当社の「SAP AWARD OF EXCELLENCE」の受賞は、今回で4回目となります。

■ 受賞内容:SAP AWARD OF EXCELLENCE プロジェクト・アワード

<受賞プロジェクト>
三井物産株式会社様 鉄鋼製品本部 MIRAI次世代鉄鋼システムプロジェクト

<受賞理由>
 三井物産グループ共通基盤であるSAP® ERP、SAP NetWeaver®を最大限に活用するとともに、SAP® Value Prototyping、SAP® Max Attention等のSAPサービスを有効利用し効率的な導入を展開しました。SAP、ユーザー、インテグレータ 三位一体のパートナーシップにより開発コストの削減と運用・保守の効率化等を実現し、三井物産グル-プのシステム合理化実現のみならず、内部統制環境の実効性・効率性向上に大きく寄与した点を高く評価いただきました。

 当社は、今後もSAPジャパンとの協業を強力に推進しながら、SAPのパートナーとして、SAP® ERP、SAP HANA®など様々な製品を組み合わせた統合的なSAPソリューションの導入・運用・保守サービスを通じて、お客様企業へ新たなビジネス価値とイノベーションの提供に寄与してまいります。


■ SAP ジャパン株式会社からのエンドースメント
 
 SAPジャパン株式会社 バイスプレジデント エコシステムパートナー本部 本部長 佐藤知成
 
 この度、三井情報株式会社(以下MKI)様が昨年に引き続いてSAP Award Of Excellenceを受賞されたことを心よりお祝い申し上げます。MKI様の取り組みが今後におけるSAP ERP製品の訴求と市場牽引を大きく加速させるものと確信しております。今後もパートナーシップ連携を拡大しながら、SAPビジネスをさらに推進していくことを期待致します。
 

以 上

【製品・サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社 ビジネスソリューション事業本部 事業推進部
TEL:03-6376-1123、FAX:03-3435-0524、営業に関するお問い合わせ窓口

【報道関係からのお問い合わせ先】
三井情報株式会社  経営企画部 コーポレート・コミュニケーション室
TEL:03-6376-1008、FAX:03-3435-0520、E-mail:press@ml.mki.co.jp

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、お客様のICT(Information and Communication Technology)基盤の構築・運用を通じて、お客様の情報コミュニケーションを支えてまいります。ICTインフラストラクチャからアプリケーションにわたり、コンサルティング、設計・構築、運用・保守サポート、データセンターを活用したサービス等をワンストップでご提供します。MKIは、お客様の経営戦略や業務基盤をICTで総合的に支える「ICTトータルマネジメントパートナー」として、お客様とともに持続的な成長を実現してまいります。
ホームページ: http://www.mki.co.jp/


※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。
※SAP、記載されているすべてのSAP製品およびサービス名はドイツにあるSAP AGやその他世界各国における登録商標または商標です。

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ