TOPページ > 製品・サービスニュース > 2015年 > 5月22日 MKI、経費管理ソリューションを提供するコンカー社とアライアンス契約を締結

ニュース


ニュースリリース
2015/5/22
三井情報株式会社

MKI、経費管理ソリューションを提供するコンカー社と
アライアンス契約を締結

 三井情報株式会社(本社:東京都港区、社長:齋藤 正記、以下 MKI)は、経費管理ソリューションを提供する株式会社コンカー(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:三村 真宗、以下 コンカー社)とアライアンス契約を締結したことを発表します。

 コンカー社は、クラウドを使用した出張・経費管理ソリューションを提供しており、経費入力の省力化とガバナンス強化を実現します。同ソリューションは多言語・多通貨・ローカル税制対応といったグローバル対応も完備し、換算レートも自動提案されるといった特徴があります。また、リアルタイムで経費規定チェックを行う監査ルール機能や、豊富な分析レポートで管理者側の機能も充実しています。

 MKIはかねてよりSAP HANA®に対応したERPテンプレートであるMKI-Trade Suiteを展開するほか、ERPのクラウドサービスであるMKI-Trade 1stを2015年4月にリリースし、これらを中心として各業務ソリューションの拡充を検討してきました。コンカー社と本契約を締結することにより、MKIはコンカー社の製品とMKIのERPソリューションとの連携を視野に入れながら、協同でのマーケティング活動、営業活動を行い、両社のビジネスを推進していきます。

 なお、この度のリリースについて、コンカー社より以下のエンドースメントをいただいています。


「グローバル市場での競争力強化を目的に、日本企業が間接費、経費管理の高度化に着手し、利益体質への転換をめざすケースが増えています。旺盛なニーズに応えてきた結果、日本市場でコンカーは2014年度に国内でトップシェア(*1)を獲得しましたが、今後さらに高まる需要に応えるべく、パートナー企業によるビジネスコンサルティングを含めた導入モデル構築が急務となっていました。今回のアライアンスで、ITサービスの豊富な導入実績を持つMKIの高品質なビジネスコンサルティングと、経費管理ソリューションのグローバルスタンダードであるConcur Travel & Expenseが組み合わさることで、日本企業の競争優位性獲得にさらに貢献できると考えています。」

(*1)ITR Market View:ERP市場 2015 国内経費精算市場動向

株式会社コンカー
代表取締役社長
三村真宗

【製品ページ】
コンカー社ソリューションのご紹介
http://www.mki.co.jp/biz/solution/saperp/concur.html

以 上

【報道関係者からのお問い合わせ先】
三井情報株式会社 経営企画部 戦略企画室 広報グループ
TEL:03-6376-1008、FAX:03-3435-0520、e-mail:press@ml.mki.co.jp

【本製品サービスに関するお問い合わせ先】
三井情報株式会社 ERP推進部
 TEL:03-6376-1115、FAX:03-3435-0531、e-mail:erp-sales@ml.mki.co.jp

【三井情報株式会社について】
三井情報株式会社(MKI)は、お客様のICT(Information and Communication Technology)基盤の構築・運用を通じて、お客様の情報コミュニケーションを支えています。ICTインフラストラクチャからアプリケーションにわたり、コンサルティングから設計・構築、運用・保守サポート、データセンターを活用したサービス等をワンストップでご提供します。MKIは、自らの技術力を駆使した新たなビジネスの創出と、顧客への価値提供に絶え間なく挑戦し続ける企業グループを目指します。
ホームページ: http://www.mki.co.jp/

【株式会社コンカーについて】
企業向け業務SaaSベンダーとしては世界第2位の規模である米国 Concur Technologiesの日本法人です。2011年2月、資本金4億円で設立されました。コンカーは出張・経費管理の分野でグローバル スタンダードである『Concur Travel & Expense』を提供しています。コンカーの詳細についてはhttp://www.concur.co.jp/をご覧ください。

※三井情報、MKI及びロゴは三井情報株式会社の商標または登録商標です。
※本リリースに記載されているその他の社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

 

 

Adobe Acrobat Reader PDF形式の資料をご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
お持ちでない方はこちらからダウンロードし、ご利用ください。


掲載されているニュースリリース本文、お問い合わせ先、その他の情報は、発表日現在の情報であり、時間の経過または様々な後発事象によって変更される可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

 
ページ上部へ