×

Microsoft Skype for Business

統合コラボレーション環境による新しいワークスタイル

Microsoft Skype for Business は、全く新しいエクスペリエンスを提供する、次世代のユニファイドコミュニケーション プラットフォームです。プレゼンス、IM、オンライン会議、VoIP 電話機能が、単一インターフェースに統合され、いつでも、どこからでも、素早く適切なコミュニケーションを開始できます。Microsoft Office、SharePoint、Exchange との連携も強化されており、日常業務の様々なシーンで、慣れ親しんだアプリケーションから簡単に利用することができます。

主な機能

インスタントメッセージ(IM) / プレゼンス

ビジネスのスピード化やグローバル化、ワークスタイルの多様化に伴い、近くにいない見えない相手とのコラボレーションの機会が増しています。さまざまな環境にいる相手とスピーディかつ確実に情報を交換するためには、相手の状況に合わせた最適なコミュニケーション方法の選択が必要です。Microsoft Skype for Business は相手が連絡可能かどうかだけでなく、予定や場所などさまざまな関連情報を提供、テキスト チャットや音声 / ビデオ通話、アプリケーション共有など、相手の状況に合わせた最適方法で、リアルタイムなコミュニケーションを実現します。

内線 / 外線通話(エンタープライズボイス)

ワークスタイルの多様化に伴い、電話には単なる音声を伝えるデバイス以上の価値が求められるようになりました。特に場所に縛られる固定電話は、オフィスの再編や柔軟性による効率化を妨げます。Microsoft Skype for Business のエンタープライズボイス機能の利用で、PBXや電話機などのハードウェア導入・保守費用の削減や、国内/海外拠点間の利用による業務効率の向上、さらにBCP対策としても活用できます。 また、Skype for Business Moblie を活用することで、モバイル端末(スマートフォンなど)を内線電話機や会議用端末として利用できるので、コスト削減だけでなく真のユニファイドコミュニケーションを実現します

ビデオ会議 / Web会議

コラボレーションの重要性が増す一方で、ビジネスのグローバル化、出張や移動のコスト削減、オフィススペースの削減やテレワークの普及などにより、全員が同じ場所に集合した会議を実施することはますます困難になっています。Microsoft Skype for Business はその優れた操作性と Microsoft Office など既存アプリケーションとの親和性により、スケジュール会議およびアドホック会議を素早く簡単に設定、さまざまな情報を素早く交換できる、効率的でリアルタイムなオンライン会議を実施できます

Skype for Business システム構築

Microsoft Skype for Businessを核としてオンプレミス構成、オンプレミスとオンラインのハイブリッド構成、オンラインのCloud Connector Edition(CCE)構成など、お客様環境、ご要望に合わせてプレゼンス、統合メッセージング、Web会議などのUC機能を提供いたします。また、標準SIP-Phoneとの構成も、Sonus社セッションボーダーコントローラ(SBC)との組み合わせにより実現いたします。また、企業FMCにより、携帯電話、スマートフォン連携、内線・外線統合を実現いたします。さらに、Microsoft Exchange、Microsoft SharePoint による企業コミュニケーションポータルの提供、Polycom社などTV会議システムなど、企業におけるワークスタイルイノベーションをトータルでご提案いたします。

Skype for Business 導入運用サービス

2012年にSkype for Businessの前身のMicrosoft Lyncの包括的な保守サービスを提供する国内初のLync認定サポートパートナーとなりました。Skype for Businessを活用したコミュニケーションインフラの構築には様々な音声関連製品との連携が必要となるため、システム全体を熟知し、保守サービスまでの対応ができるインテグレータのサービス提供が重要となります。MKIは、長年にわたり高い品質と信頼性を問われるコンタクトセンター構築や企業向けボイスシステムやデータネットワークシステム構築に携わり、システムの提案・構築だけでなく運用・保守までを含めた一貫したサポートを提供してきました。Skype for Businessについても製品リリース時からお客様への提案に取組み、特に既存ボイスシステムとSkype for Businessを連携させる構築では多くの実績があります。このような経験をもって、お客様の収益拡大へ貢献できるSkype for Businessを活用したコミュニケーションインフラを提供いたします。

  メニュー 概要
Plan 企画・アセスメントサービス Skype for Business導入に向けての企画支援及び、IT 環境、ネットワーク、運用状況を検証し、よりスムーズな導入を推進します。
【オプション】ワークスタイル診断サービス
設計サービス お客様環境をヒアリングし、Skype for Businessのシステム設計を行います。
Deliver 構築サービス ヒアリング内容から設計したお客様にマッチした環境を構築します。
Operate ハードウェア保守 導入機器のハードウェア障害についてオンサイトでの原状復帰を致します。MKIカスタマセンターにて24時間365日の受付対応も可能です。
SEサポート お客様環境を熟知したMKIエンジニアによるQAサポート、オンサイトでの問題解決支援を実施します。(平日9:00-17:00)
弊社エンジニアの稼働時間を時間単位で事前に購入いただきます。

Skype Operatinos Framework (SOF)

Skype Operations Framework(SOF)はMicrosoft が提供するSkype for Business Online の計画・導入・運用に関する技術ガイドです。Skype for Business Online を効率的かつ効果的に導入および管理する上でご利用いただけます。
MKIはMicrosoft SOFパートナーとして、豊富な構築および運用実績をもとに、SOFに準拠した計画・導入・運用サービスをご提供致します。

Skype Operations Framework (SOF)

Skype for Business 導入メリット

業務効率の向上

  • 相手のプレゼンスを確認して、状態に応じた最適なコミュニケーションを選択することで、確実にコミュニケーションをとることが可能になり、取次ぎ業務等の無駄な作業を削減します。
  • Active DirectoryでE-Mailや携帯番号、内線といった連絡先の統合管理を実現しますので、効率のよいコミュニケーション環境を実現します。

コスト削減

  • オンライン会議の活用により、遠隔地との会議に関わる出張コストや移動時間を節約できます。
  • LANへの統合で、通信費用と機器・回線の導入保守費用を大幅に削減します。

さまざまなワークスタイルに対応

  • 在宅勤務やモバイルワーカーとのコミュニケーションの遅延とロスをなくし、個々のユーザの生産性とビジネス競争力を高めます。

MKIをパートナーとするメリット

Skype for Business 連携ソリューション

Voiceゲートウェイ(Sonus)

Sonus社のセッションボーダーコントローラーSBC1000/SBC2000は、電話回線や既設PBXと接続するためのVoIPゲートウェイ機能とOffice 365のCloud PBXと連動して、オンプレミス側で電話網との接続や発着信/転送などの通話制御を行う「Skype for Business Cloud Connector Edition(CCE)」機能を搭載したパッケージ型のアプライアンスです。既設PBXとOffice 365を共存させるハイブリッド構成と、Cloud PBXで電話も統合運用するクラウド構成のどちらも構築可能で、既存資産を活かしながら段階的にCloud PBXへと移行することが可能です。

デスクトップ及びビデオ会議ソリューション (Polycom)

Polycom社は、Microsoft Skype for Business 用に最適化した各種ソリューションを提供しています。 これにより、さまざまなビジネスコミュニケーションを統合し、音声、映像、インスタントメッセージング、コンテンツ共有、プレゼンス機能が揃ったソリューションを実現できます。

ヘッドセットとスピーカーフォン(Jabra)

Jabra は革新的なヘッドセットとスピーカーフォンソリューションのグローバルなメーカーです。Microsoft Skype for Business 用に最適化したこれらのデバイスを活用することで、現代のオフィス環境でのコミュニケーション用デバイスとして柔軟な選択肢を与えてくれます。

ヘッドセットとスピーカーフォン(Plantronics)

Plantronics社は世界中に音声デバイスを提供している専業メーカーです。Microsoft社のパートナー企業として、Skype for Business に最適化された製品をご提供しています。主な製品群は、ハンドセット、ヘッドセット、スピーカーフォン等となります。これによりユニファイドコミュニケーションを最大限に活用できます。

導入事例

株式会社インテリジェンス様

入時期 : 2011年
業種 : その他   
導入サービス : ユニファイドコミュニケーションソリューション

Microsoft Lync 2010の導入により、コミュニケーション基盤の運用コスト削減を実現いたしました。

詳しく見る

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

お問い合わせ

担当部門:ソリューションセンター 電話番号:03-6376-1122