社長挨拶

技術が急速に進化し、創造的破壊(Disruption)が求められるこの時代、企業はデジタル技術を活用して市場競争力を高め、事業価値を向上させるための変革に挑み続けることになります。

AIやIoTなど「攻め」のIT利活用により新たなビジネスモデルが創出されている中で、「攻め」とは対照的に企業経営体制・基盤もデジタル武装する「守り」のIT利活用も同時に進めていく必要があります。

三井情報グループはお客様やパートナー企業と共に、「攻め」と「守り」のITを駆使してデジタルトランスフォーメーションを推進する中で、有形無形の膨大な“ナレッジ”を蓄積しつなぎ合わせることで、新たな価値創造に挑戦し続けてきました。

これからもナレッジとICT総合技術力でお客様の未来を一緒につくり出していけるよう、「ナレッジと価値創造企業のMKI」を目指して努力してまいります。

 

代表取締役社長 小日山 功

ページTOP
当ウェブサイトでは、サイトの利便性やサービスを改善するため、Cookieを使用しております。このまま当ウェブサイトをご利用になる場合、Cookieを使用することにご同意いただいたものとさせていただきます。Cookieに関する情報や設定については「個人情報保護方針」をご覧ください。 同意して閉じる