×

ITコンサルティングサービス概要

 MKIのコンサルティングは、いくつかのコンポーネントから構成されています。クライアントの目指す目標や抱える課題に合わせ、それらのコンポーネントを様々な形に組み合わせ、クライアントにとって最適なコンサルティングサービスを提供しています。

 ビジネスやそれを支えるITに関する多くの課題は、様々な業務や関係部署と密接に繋がっており、それらを俯瞰して捉え、その繋がりの中で、全体最適を図りながら課題を解決していくアプローチを、MKIは得意としています。

 これは、MKIの親会社であり、多種多様なビジネスを総合的かつグローバルに展開する大手総合商社や、規模・業種などが異なる一方でグループ企業としての共通部分と個社特有部分のバランスを図りながらビジネスを進めるその子会社群へコンサルティングサービスを提供する中で培われてきたノウハウがベースとなっています。

 MKIコンサルティング部門に所属する専門コンサルタントが、どこまでもクライアント視点で、目標達成と課題解決を支援します。

 MKIコンサルティング部門は、クライアントと一緒になって、目標達成や課題解決を進めていきます。

 様々な分析や助言に加え、外部ベンダーの調整役、ユーザー部門への要望ヒアリング、タスクフォースのファシリテーション等、クライアントの機能を補完または補充しながら、同じ目標に向かって協業していきます。

 時として、クライアント側の一員となり、計画だけでなく、その実行にまで深く関わることで、課題の早期解決と目標の早期達成を実現します。 ここで紹介するコンポーネントは、クライアントからの引き合いが多い代表的なものです。個々の課題への対応、複合的な課題への対応、様々な視点からの分析等、クライアントが必要とする目線・角度を軸に、これらのコンポーネントを組み合わせて、コンサルティングを実施しています。

 ここで紹介するコンポーネントは、クライアントからの引き合いが多い代表的なものです。個々の課題への対応、複合的な課題への対応、様々な視点からの分析等、クライアントが必要とする目線・角度を軸に、これらのコンポーネントを組み合わせて、コンサルティングを実施しています。

ライフサイクル視点によるコンサルティングアプローチ

 ICTライフサイクルの中で、常に必要となる管理手法や改善ポイントを提供し、ICT本来の価値を引き出していきます。

IT戦略

ビジネス戦略を実現するためのIT活用方針を策定・推進します

 

 

IT投資マネジメント

ビジネスに貢献するIT投資の効果を最大化します

 

 

ITソーシング/ベンダーマネジメント

コア業務への注力とベンダー管理の効率化を推進します

 

 

ITサービスマネジメント

社内ユーザー向けサポート機能の改善を図ります

 

 

ITリスクマネジメント

ITリスクを見定め、適切なコントロールの確立を推進します

 

 

ITガバナンス

IT戦略実現に向けたITガバナンスの仕組みを構築します

 

 

グローバルITマネジメント

 事業のグローバル化における IT活用を支える取り組みを支援します

お問い合わせ