MKI PaaSレイヤー・マネージドサービス for SAP ERP

MKIのノウハウと米国発の自動化技術を融合したPaasサービス

S/4HANA環境を一日で構築します!

SAP ERPの構築や運用は、ネットワークやサーバなどのインフラからBasisまで、多岐にわたるノウハウが必要で、コストがかかり、複雑化する傾向があります。 MKIは、自社のノウハウとVelocity社(米国)の自動化技術を融合し、新しいPaaSサービスを提供します。このサービスをご利用いただくことにより、SAP S/4HANA環境を、1営業日で構築、24/365のヘルプデスクとともに、日々の運用は、自動化が実現され、従来よりもコスト削減のメリットを享受いただけます。

提供サービス

特 徴

MKIのノウハウ/マネジメント力と、米国で450社以上のお客様へマネージドサービスを提供しているVelocity社の自動化技術を融合し、短期間/低コストで質の高いサービスを提供します。

構築スピード
自動化されたプロビジョニング機能を使用することで・・・
例:SAP S/4HANAのインストレーションから、サイジング、Fiori設定など標準環境を1営業日で構築。

幅広いサービススコープ
SAPレイヤー含めた監視やバックアップ、移送管理、クライアント管理やNote適用などSAP ERPを安定稼働させるために必要なタスクを標準サービスとして提供。
ユーザ様はアプリケーション領域に注力することが出来ます。

質の高いサービス
お客様との窓口、マネジメントは、MKIで対応することで質の高いサービスを実現。   
MKIのノウハウと自動化技術の融合で、SAPレイヤーのシステム稼働率99.75%で提供。

課金形態
クラウド利用料、環境構築費用から保守運用費用まで全ての費用が月額利用料に含まれます。

サービスメニュー

 SAP ERPの稼動に必要なインフラ・Basisレイヤーのサービスを提供します。

 

サービスシナリオ

お客様の、さまざまな利用シーンに合わせた最適な基盤をご提供します。
また、標準メニュー以外にお客様のご要望に応じたプロフェッショナルサービスもご提供します。

環境イメージ

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

MKI PaaSレイヤー・マネージドサービス for SAP ERPに関するお問い合わせ

担当部門:ERP推進部 電話番号:03-6376-1115

お問い合わせ

 

line_blue
イベント・セミナーのご案内
line_blue
2018/2/23(金) テクマトリックス CRM Forum 2018 MKI出展及び講演のご案内  弊社講演 「(仮) AIで実現するリアルタイム音声認識・要約によるVoC活用」
line_blue
イベント・セミナー一覧
ページ上部へ