“一人一人の働き方”に合わせたコミュニケーションプラットフォームMEDACAシリーズ

Smart Work, Smart Use !                                  いつでも・どこでも・誰とでも、一人ひとりが自ら選び、 シンプルに、 セキュアに利用できるワーク環境を提供する「MEDACA」シリーズ

働き方改革をもっとリアルに!

少子高齢化社会に直面し、労働力不足に陥りつつある我が国では、国を挙げて「働き方改革」を推進しています。しかし、総務省の調査結果からは、テレワークを導入し、従業員が10%以上利用している企業は6%にも満たないという現状が見えます(※)。また、「働き方改革」という言葉ばかりが先行して、当事者である働き手の実感が伴っていない現状が様々な調査から見え、働く人一人ひとりにとっては、「働き方改革」はまだリアルなものとは言えません。

 

※平成29総務省「通信利用動向調査報告書 (企業編)」第6章「テレワーク」のデータをもとに弊社にて算出

 

コミュニケーションプラットフォーム「MEDACA」シリーズは、一人ひとりの働き方に合わせた「セキュアな環境での「コミュニケーション/アクセスを「シンプルに実現する働き方改革を”リアルに"するためのソリューションです。

MEDACAビデオ会議コミュニケーションサービスで、一人ひとりの働き方に合わせながら 会議の効率化、コラボレーションの促進を実現

 「MEDACA ビデオ会議コミュニケーションサービス」は、社内外問わず、手軽に、どこにいてもコミュニケーションが図れるビデオ会議環境を提供します。また、録音したビデオ会議の音声書起しを行い議事録作成支援を行うと共に、会議中、会議前後での資料共有を効率化します。

     

MEDACA ビデオ会議コミュニケーションサービス特長

特長①使いやすさにこだわった”Zoom“を採用

繋がらない、途切れる、使いづらく敬遠されていた従来のビデオ会議とは一線を画する、シンプルで 使いやすく、接続品質の高い「Zoom」を採用

特長②会議の音声データを書起し議事録作成を支援

AI音声認識技術を活用した「ProVoXT(プロボクスト)でビデオ会議の録音データ(M4A等)の音声をテキスト化し、議事録作成を支援

特長③容量無制限ファイルシェアリング「Box」

会議資料、議事録、会議録画/音声データ等、容量無制限の「Box」でいつでも、どこでも、セキュアにファイル共有、ストレージ、コラボレーションが可能に

特長④Smart Work, Smart Useを体感するガジェット

働き方改革をスムーズに実現するために、使いやすく、運びやすく、シンプルな会議室用機器、個人用ガジェットまで調達

特長⑤エンドユーザー向けヘルプデスクの提供

お客様の情報システム部門や販売パートナー様に問合せ対応の負担をかけず、MKIにてエンドユーザー様からの問合せに直接回答

お問い合わせ

 

社会インフラ第二営業本部

Tel:03-6376-1269

ページTOP

当ウェブサイトでは、サイトの利便性やサービスを改善するため、Cookieを使用しております。このまま当ウェブサイトをご利用になる場合、Cookieを使用することにご同意いただいたものとさせていただきます。Cookieに関する情報や設定については「個人情報保護方針」をご覧ください。

同意して閉じる