“一人一人の働き方”に合わせたコミュニケーションプラットフォームMEDACAシリーズ

Smart Work, Smart Use !                                  いつでも・どこでも・誰とでも、一人ひとりが自ら選び、 シンプルに、 セキュアに利用できるワーク環境を提供する「MEDACA」シリーズ

働き方改革をもっとリアルに!

少子高齢化社会に直面し、労働力不足に陥りつつある我が国では、国を挙げて「働き方改革」を推進していました。そして、2020年、新型コロナウイルス感染症の流行による緊急事態宣言を受け、多くの人がテレワークせざるを得ない状況に陥りました。但し、その働き方は、一人ひとりが働きやすさを実感できるものとは言えず、必ずしも生産性を高めるものとは言えません。

 

コミュニケーションプラットフォーム「MEDACA」シリーズは、コロナ禍においても、一人ひとりの働き方に合わせた「セキュアな環境での「コミュニケーション/アクセスを「シンプルに実現し、生産性の高い働き方改革を”リアルに"するためのソリューションです。

MEDACA安心モバイル セキュアMAM「moconavi」で、        端末にデータを残さず、安心サクサクモバイルワーク!

 

MEDACA安心モバイルセキュアMAM「moconavi」は、モバイル端末から業務データが流出するのを防ぐセキュアなMobile Application Management(MAM)サービスを、導入から利用サポートまでサービス提供!昨今、国内では感染症の世界的流行をきっかけにテレワーク導入が急速進んでいます。しかし、情報漏洩安全なテレワーク環境に必要となる専用モバイル端末調達仮想プライベートネットワーク(VPNの構築には多くの時間やコストがかかりシステム担当者の負担となっています。三井情報はMEDACA」を利用する多くのお客様声を受け、バイル端末にMEDACA安心モバイルセキュアMAM「moconavi」は、モバイル端末から業務データが流出するのを防ぐセキュアなMobile Application Management(MAM)サービスを、導入から利用サポートまでサービス提供!アプリをインストールするだけで端末にデータを残さず、社内システムやクラウドサービスに安全に接続する環境簡単かつ早期に利用できる本サービスの提供を開始しました

BYOD端末での利用が可能

端末にデータが残らないので、社給端末の他、 BYOD端末にも利用可能。専用モバイルの調達の時間、コストの削減が可能!

 

●短期導入が可能

仮想プライベートネットワーク(VPN)の構築等、時間やコストをかけず、短期間での導入が可能。

 

初期設定はMKIが推奨するセキュリティポリシーを適用

MKI推奨の初期設定で、効果的なセキュリティ対策が可能

 

●データを端末に一切残さない

サンドボックス内に業務アプリを集約しサービス化するため、端末にデータを残さない、端末にファイルをダウンロードしない、moconavi以外のアプリにデータを渡さない徹底した仕様

 

●標準アプリの提供

MEDACA標準アプリとして、moconavi標準アプリを提供する他、box、moconavi0502021年目途) Zoom2021年目途)を標準提供予定その他moconaviが提供する各種業務アプリの選択も可能

MEDACAビデオ会議コミュニケーションサービスで、一人ひとりの働き方に合わせながら 会議の効率化、コラボレーションの促進を実現

 「MEDACA ビデオ会議コミュニケーションサービス」は、社内外問わず、手軽に、どこにいてもコミュニケーションが図れるビデオ会議環境を提供します。また、録音したビデオ会議の音声書起しを行い議事録作成支援を行うと共に、会議中、会議前後での資料共有を効率化します。
 
  2020年春、Zoom、Box、ProVoXTの3つのクラウドサービスを連携し、シームレスな使用感を実現する「ビデオ会議議事録支援自動化サービス」のオプション提供を開始!以下「特長④」を参照ください。
 
 
 
 

     

MEDACA ビデオ会議コミュニケーションサービス特長

特長①使いやすさにこだわった”Zoom“を採用

繋がらない、途切れる、使いづらく敬遠されていた従来のビデオ会議とは一線を画する、シンプルで 使いやすく、接続品質の高い「Zoom」を採用

特長②会議の音声データを書起し議事録作成を支援

AI音声認識技術を活用した「ProVoXT(プロボクスト)でビデオ会議の録音データ(M4A等)の音声をテキスト化し、議事録作成を支援

特長③容量無制限ファイルシェアリング「Box」

会議資料、議事録、会議録画/音声データ等、容量無制限の「Box」でいつでも、どこでも、セキュアにファイル共有、ストレージ、コラボレーションが可能に

特長④Zoom、Box、ProVoXTのシームレスな使用感を実現する「ビデオ会議議事録支援自動化サービス」

2020年春、提供開始!

Zoom会議終了後、録画/録音データがBoxへ自動的保存され、必要に応じてBoxから3クリックで音声の書き起こし(テキスト化)ができるMKI独自のクラウド連携サービス

 

特長⑤Smart Work, Smart Useを体感するガジェット

働き方改革をスムーズに実現するために、使いやすく、運びやすく、シンプルな会議室用機器、個人用ガジェットまで調達

特長⑥エンドユーザー向けヘルプデスクの提供

お客様の情報システム部門や販売パートナー様に問合せ対応の負担をかけず、MKIにてエンドユーザー様からの問合せに直接回答

お問い合わせ

 

パートナー営業本部

Tel:03-6376-1269

[email protected]

ページTOP

当ウェブサイトでは、サイトの利便性やサービスを改善するため、Cookieを使用しております。このまま当ウェブサイトをご利用になる場合、Cookieを使用することにご同意いただいたものとさせていただきます。Cookieに関する情報や設定については「個人情報保護方針」をご覧ください。

同意して閉じる