バイオインフォマティクス

取扱プロダクト

MKI三井情報では、バイオインフォマティクス関連のプロダクトをご紹介しております。掲載プロダクトにかかわらず、お客様に最適なプロダクトをご提案いたしますので、お困りの点、課題等がございましたら、お気軽に右上のお問い合わせフォームにて、お問い合わせください。

多検体サンプル解析&マーカー探索ソフト 2DICAL

ノンラベル液体クロマトグラフィー質量分析測定(LC/MS)に対応した多検体サンプル解析&マーカー探索ツールです。 LC/MS計測で得られるデータを 質量電荷比(m/z)、ピーク強度(I)、保持時間(RT)、サンプル(S) の4つの要素から成るものとしてとらえ、さまざまな2次元画像に展開して解析するシステムです。

2DICAL (2 Dimensional Image Converted Analysis of Liquid chromatography mass spectrometry) is a Label-Free Multi-Sample Comparative Analysis System Corresponding to Liquid Chromatography - Mass Spectrometry.
2DICAL is a software package to assist in biomarker detection from LC-MS data. The software compares ion-peak intensity derived from biomolecules identified with mass-to-charge ratio (m/z) and column retention times (RT) in a large number of measuring data.

ハイスループット脂質同定システム Lipid Search

 近年の質量分析技術の発展により生体分子の一斉同時解析が可能となり、 これに伴い生体分子の網羅的解析(オミックス)が脚光を浴びています。オミックスでは、その膨大な実験情報を効率的に処理するため、バイオインフォマティックスと呼ばれるコンピュータを用いた生体情報処理が必須の技術となっています。Lipid Searchは生体内脂質を対象としたハイスループットな網羅的解析(リピドミクス)を支援するソフトウェアとして東京大学大学院メタボローム寄付講座田口良教授と三井情報株式会社で共同開発したソフトウェアです。生体試料の質量分析データから含有する脂質の同定から定量計算までを全自動で解析致します。

メタボロミクス研究のための代謝経路解析システム CrossPath

薬効、安全性、バイオマーカー研究等で得られたメタボロミクスデータから動きのある代謝経路(パスウェイ)を自動選出し、変動した代謝物をパスウェイ上に視覚的にマッピングするソフトウェアです。
本製品により、膨大なメタボロミクスデータの生理学的な解釈が容易になり、病気の進行度や治療効果をモニタリングできるバイオマーカー開発や新薬開発研究の効率化が期待されます。

糖鎖微量迅速解析システム用検索ソフト

質量分析スペクトルと糖鎖質量分析スペクトルデータベースの照合を行い未知試料の糖鎖構造解析を行うソフトウェアです。

※記載されている社名・商品名は、各社の商標または登録商標です。

バイオインフォマティクスに関するお問い合わせ

担当部門:バイオメディカル室 電話番号:03-6376-1291

お問い合わせ

ページ上部へ