×

2015/04/17
三井情報株式会社

5/20(水)開催 ワークライフバランス最適化セミナー in 大阪 クラウド・ツナグ・アス ~3つが成功の鍵~ 戦略的ワークライフバランスが会社を変える!!

 昨今、クラウドファースト時代と呼ばれ、クラウドソリューションは当たり前の選択肢になっています。
クラウド利用を推進するためにオンプレミス環境とつないだり、「人と人」「人とシステム」をつなぐことでビジネススピードを加速させ、ワークライフバランスの最適化を実現できます。
 当社ではネットワーク・コミュニケーション・クラウド環境といった異なるレイヤのソリューションを“ツナグ”ということに注力しており、具体的な活用シーンをデモでご紹介いたします。
 また、Amazon社とCisco社の講演も交え、明日へと繋がるソリューションをご案内いたします。

 皆さまのご来場を心よりお待ちしております。

 

開催概要

■日時 2015年 5月 20日 (水) 14:30~17:40 (14:00 受付開始)
■会場 大阪三井物産ビル19階 セミナールーム
→ 地図  (三井情報 関西営業所と同じビルです。)
     
-----------------------------------------------------
     〒530-0005 大阪府大阪市北区中之島2-3-33
     JR 「大阪駅」 タクシー5分/徒歩15分
     地下鉄御堂筋線 「淀屋橋駅」 徒歩7分
     地下鉄四つ橋線  「肥後橋」 徒歩5分
     京阪中之島線 「渡辺橋駅」「大江橋駅」 徒歩3分
■主催 三井情報株式会社
■協賛 シスコシステムズ合同会社、三井物産株式会社
■協力 アマゾンデータサービスジャパン株式会社
■対象 経営企画部門、システム部門 ご担当者様
※本セミナーは、ユーザ企業様を対象に企画しておりますので、個人様及び競合他社様のお申し込みにつきましては、お断りさせていただく場合がございます。
■定員  50名
■参加費  無料 事前登録制
■申込方法

申込受付は終了致しました。

■お問合せ先 三井情報株式会社 西日本営業部 関西営業室
TEL : 06-6205-3036

 

 

プログラム

時    間 内    容

14:00 -

受付開始
14:30 - 14:40 開催ご挨拶
14:40 - 15:20 【講演】 
ワークライフバランスから創造する企業ダイバーシティの在り方について

人々の生活がより快適な暮らしが出来るようになった一方で、企業の職場環境においても同様に求められる事が多くなってきております。現在の職場環境を見直す上で、どこに原因があり、どのように変化すれば、企業としてのダイバーシティにつなぐ事が出来るのかを、当社の取り組みと合わせてご説明いたします。

三井情報株式会社
西日本営業部 関西営業室
チームリーダー 永江 宏介

15:20 - 16:00 【講演】 
ワークスタイルの多様化をどう進めるか

昨今、企業や自治体として、雇用確保、生産性向上、介護・育児対応、災害対策として、働き方の多様化が求められています。
一方で働き方の多様化は、その言葉の通り、どこにでも当てはまるテンプレートは存在せず、現状を踏まえた最適化、導入ステップを検討する事が必要になります。どのように働き方の多様化を進められるのか、事例を踏まえながら、そのアプローチ手法などをご紹介します。
シスコシステムズ合同会社
コラボレーションアーキテクチャ事業 コラボレーション営業部
エバンジェリスト 橋本 健
16:00 - 16:10 休憩
16:10 - 16:50 【デモンストレーション】 
ワークライフバランスとICTの融合

初少子高齢化による労働力の減少やグローバル化推進に伴い、従来の働き方を変えダイバーシティ推進や生産性向上を実現させるワークスタイルが求められており、実現にはICTの利活用が必要不可欠となっています。
「育児を頑張る営業の1日」と題し、とある営業マンの1日を例にCiscoUCを中心としたコミュニケーションツールとSalesforce/Box/AWSのクラウドソリューションがどのように連携し、時間と場所にとらわれないスマートワークを実現しているかデモを実施します。
三井情報株式会社
西日本技術部 第一技術室
松永 章弘 / 野上 正博

16:50 - 17:30

【講演】 
クラウドデスクトップサービスAmazon WorkSpacesによるワークスタイルの改革

本セッションでは、在宅勤務や外出中の社員が様々なデバイスからデスクトップ環境にアクセスが可能で、多様なワークスタイルを満たすことができるクラウド型デスクトップコンピューティングサービス「Amazon WorkSpaces」 をご紹介します。先行投資が不要になり、複雑なVDIソリューションの保守、更新、管理といったわずらわしい作業から解放されながらも、VDIのメリットを享受することが可能になります。
アマゾンデータサービスジャパン株式会社
アライアンス本部
中橋 篤郎
17:30 - 17:40 質疑応答 / アンケート

※ プログラムの内容・講演者などは都合により予告なく変更する場合があります。予めご了承ください。